HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

birdFriend

NEWS

YPYやgoatの活動で知られる日野浩志郎が運営するレーベル〈birdFriend〉が初のコンピレーションを3月に〈EM Records〉よりリリース

アヴァン・インスト・バンド goatのフロントマンで、ソロではYPY名義での活動、大所帯バンドのVirginal Variations、コンサートピース『GEIST』といった多数のプロジェクトを手掛ける音楽家、日野浩志郎が運営するレーベル〈birdFriend〉が初のレーベルコンピレーションを3月20日に〈EM Records〉よりリリースする。

 

名ではなく音で選ぶ徹底した作家基準で、エレクトロニクスや自作改造楽器クリエイターたちのDIY音楽をリリースし続ける日野浩志郎のレーベル〈birdFriend〉。2013年から2017年にかけて、ボンノウノムクロ、UNBE、森山ふとし、湿った犬、NEW MANUKE、OPQ、井上調、JMT Synth、H. Takahashi、Sofhesoなどの特殊な個性を、熱意と根気と真心のハンドメイド・カセットテープに落とし込み、現在まで38のオリジナル作品を発表。いろんな問題を乗り越えて作った数は5000本を超える。この〈birdFriend〉の仲間たちを、主宰である日野の職権乱用で一ヶ所に収める“実験”を試みたのが、初のレーベルコンピとなる本作『Bird Cage(=鳥かご)』である。

 

 

レーベルの主宰である日野自身が、「実験的、挑戦的すぎてリリースするのが難しいがそれでも素晴らしいものはたくさんある」と語るように、特殊なタイトルが並ぶ〈birdFriend〉だが、これをコンピレーションに並べてみたとき、予期しなかったフレッシュな物語が出現したという。また、リリース元の〈EM Records〉によるプレスリリースでは、この物語性について「我々自身をも驚かせ、これらはほかでもない日本の音だという発見を促すことにもなりました」と説明が添えられている。

 

 

 

今こそ得体の知れないバードフレンド達の偉業(異形)を高らかに世に問う。これを聞けば貴方はなんだかよく分からない気持ち(感動?)に包まれ、そしてたぶん無性に創造したくなる!

 

– birdFriend / EM Records 『Bird Cage: Birdfriend Archives』プレスリリースより

 

そして今回リリースされる『Bird Cage: Birdfriend Archives』は、12アーティスト計18曲を2枚組アルバムに編集。各アーティストのプロフィールを日本語/英語掲載し、ディスコグラフィーとアーティスト写真も併載し、資料性も兼ね備えた決定盤となっている。

 

 

 

『Bird Cage: Birdfriend Archives』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Various Artists

『Bird Cage: Birdfriend Archives』

Release date: 2020/3/20

Label: EM Records

Cat no.: EM1190DCD/DLP

Formats: CD x 2 / 12″ vinyl x 2

Price: ¥2500

 

Specification: 

[Vinyl]

見開きジャケット(金色特色インク使用)

日本語・英語表記、各アーティスト解説と写真掲載

[CD]

ブックレット封入

日本語・英語表記、各アーティスト解説と写真掲載

 

Order here: http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=148587972

 

 

Tracklist: 

[Disc 1]

A1. Sofheso – “M.N.L”

A2. 湿った犬 – “Bird Peck at Dead Dog”

A3. NEW MANUKE – “Fastest Motor”

A4. YPY – “BFMIX B-3”

A5. JMT Synth Pinosaku – “Tansun”

B1. 湿った犬 – “Dog is Surrounded by Birds”

B2. UNBE – “Vector Milk” B3. YPY – “The Damo UFO”

B4. マイクロふとし – “Reforest 1”

B5. Inoue Shirabe – “Sleep Talk”

 

[Disc 2]

C1. 森山ふとし – “タイムリミット (Time Limit)”

C2. OPQ – “ENT”

C3. 森山ふとし – “にこエレクトロ (Nico Electro)”

C4. H. Takahashi – “4”

C5. マイクロふとし – “Reforest 2”

C6. UNBE – “5立米”

D1. Bonnounomukuro – “Enter the Exit”

D2. 森山ふとし – “ピアノとサンプラー (Piano and Sampler)”

 

 

Compiled and the cover art design by Kōshirō Hino

Cover drawings by Yūko Kureyama and Kōshirō Hino

All tracks originally mastered by Bunshō Nishikawa

2nd mastering for vinyl edition by Takuto Kuratani, except D-1 by Kassian Troyer at D&B, Berlin

Cutting by Kassian Troyer at D&B, Berlin

English translation: Matthew Lane

Thanks: Tim Olive, Shinsuke Takagi (Soi48/OMK)

 

Issued under license from Birdfriend

Ⓒ 2013, 2014, 2015, 2016, 2017 Birdfriend

This edition Ⓒ & Ⓟ 2020 EM Records

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.