HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Tribe XR x Pioneer DJ

NEWS

〈Pioneer DJ〉と「Tribe XR」がパートナーシップを締結、CDJ-3000とDJM-900NXS2が世界で初めてVR空間で使用可能に

AlphaTheta株式会社が、VR DJアプリ「Tribe XR」とグローバルパートナーシップを締結。これにより、世界で初めて、〈Pioneer DJ〉のプロフェッショナルDJマルチプレーヤー「CDJ-3000」とプロフェッショナルDJミキサー「DJM-900NXS2」をVR空間で使うことができるようになる。

 

このパートナーシップにより、DJをこれから始める方はもちろん、新しいDJパフォーマンスの可能性に関心があるDJ経験者の方も、Tribe XRユーザーであれば、VR空間に再現されたPioneer DJのフラグシップモデルである「CDJ-3000」と「DJM-900NXS2」を使用して自身の楽曲でDJプレイをすることができる。また、自身のDJセットを、Facebook Live、Twitch、YouTubeなどを通してストリーミング配信することもできる。

 

Tribe XRは「Oculus Quest」と、「Oculus Rift」または「Steam VR」を含んだPC VRヘッドセットから利用可能(¥2,990)。また、オプションのサブスクリプションサービス「Tribe Plus」では、4つのCDJ-3000で同時にDJプレイすることができ、好みのデザインのDJセットも選ぶことができる。さらに、大好評の3Dレッスンでは、DJ講師が事前録画されたレッスンで基礎からDJミックスの方法を教えてくれるだけでなく、ライブグループレッスンにも参加可能となっている。その他にも、プライベートルームを作成して、他のユーザーとVR空間で自分たちだけのパーティーを楽しむこともできる(¥490)。

 

今回のパートナーシップについて、AlphaTheta株式会社のMark Grotefeld氏は、「Pioneer DJは、ハードウェアとソフトウェア共に、常にDJ市場でトップを走り続けています。Tribe XRとのパートナーシップにより、新たにVR市場に進出できたことを大変うれしく思っています。最新のテクノロジーを駆使して、次世代のDJに向けてDJの基礎的な知識やDJミックスの楽しさを届けられればと考えています。もちろん、ビギナーDJやプロフェッショナルDJにもVR空間で、当社のフラグシップモデルを活用して新しいパフォーマンスの場を提供できればと願っています。」と語っており、Tribe XRのCEO兼創設者の1人であるTom Impallomeni氏は、「Tribe XRは、VR市場において世界を牽引するDJのレッスンとパフォーマンスのプラットフォームです。我々のミッションは、野心と情熱にあふれるDJにパフォーマンスの場を提供することです。場所がどこであってもバーチャルのCDJ-3000とDJM-900XS2でDJプレイができるようになるのは大変喜ばしいです。これを通して世界中のビギナーDJがプロフェッショナルやスターになれることを願っています」とコメントしている。

 

【Tribe XR について】

カリフォルニア州のサンマテオに本社を構えるTribe XRは、VR空間において、野心と情熱に溢れるDJにレッスンとパフォーマンスの場を提供しています。Tribe ユーザーは、〈Pioneer DJ〉のDJ機器 を使用し、SoundCloudとBeatportの楽曲を用いてTwitchやYouTubeなどのプラットフォームでDJプレイすることができます。

 

LINK :  https://www.oculus.com/experiences/quest/2055718171162796/

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.