HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

    ... READ MORE

ENTER

HIGHLIGHT

Focus on: Pioneer DJ DJM-V10

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加
    ... READ MORE

ENTER

Mayu Kakihata Pioneer DJ VM-50

HIGHLIGHT

HOW TO VM-50 feat. Mayu Kakihata

  • Text & Photo : Hiromi MatsubaraVideo : Shotaro Miyajima

  • 2021.11.4

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加

Pioneer DJの最新モニタースピーカーをDJがレヴュー

     ーー 本日は〈Pioneer DJ〉の最新モニタースピーカー「VM-50」をご使用されている方に実際の使用感などを伺おうということで、セレクターのMayu Kakihataさんのお宅にお邪魔しております。よろしくお願いします!   Mayu Kakihata: よろしくお願いします。   ーー “セレクター”とざっくりと紹介してしまいましたが、Kakihataさんはどういった活動をされているんですか?   Mayu Kakihata: 私は色々とやってはいるんですが、最近はあまりDJとして大きいところでプレイする機会が少なくはなったので、バーなどでセレクターをやりつつ、プレイリストを作ったりとか、あとはレコード屋で中古レコードの査定をしたりしています。   ーー 主にどういうジャンルを聴いたりプレイしたりしているんですか?   Mayu Kakihata: もともと私がレコードを集め始めたのがロックだったので、ロックはもちろんですし、ソウル、ファンク、レアグルーヴ、ジャズとか、ブラック・ミュージック的なジャンルも。ロックは60年代とか70年代とか結構古めのアーティストですね。         ーー 早速なんですが、まずKakihataさんはVM-50のどういうところが気に入っていますか?   Mayu K ... READ MORE

ENTER

Frankie $ Pioneer DJ VM-70

HIGHLIGHT

HOW TO VM-70 feat. Frankie $

  • Text & Photo : Hiromi MatsubaraVideo : Shotaro Miyajima

  • 2021.10.27

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加

Pioneer DJの最新モニタースピーカーをDJがレヴュー

     ーー 今日は〈Pioneer DJ〉の最新アクティブモニタースピーカー「VM-70」を使用しているDJの方に使用感などのお話を伺おうということで、Frankie $さんのお宅にお邪魔しております。よろしくお願いします!   Frankie $: よろしくお願いします。   ーー では、まず自己紹介をお願い致します。   Frankie $: “Frankie $”という名前でDJ活動をしていて、“$”の部分は「ダラー」とか「ドル」、あと「エス」とかとか色んな読み方があるんですけど、基本的に「フランキー」と呼ばれています。あとはイベントオーガナイズとか、YouTubeでミックスを上げたりしています。レコードコレクターでもあって、UKガラージ、ダブステップ、2ステップみたいなUK発のサウンドが多いんですけど、トランスとかも集めていたり、ほぼ何でもプレイします。   ーー ありがとうございます!それでは早速なんですが、FrankieさんはVM-70のどういったところを気に入っていますか?   Frankie $: 前まで使っていたスピーカーとは1番違う部分で“良いな”と思うのは、VM-70の出音が凄くクラブっぽいことですね。前に使っていたスピーカーを買った当時は今よりもっとトラックメイクをしていたので、フラットな出音をモニタースピーカーに求めていたんですけど、最近はDJの活 ... READ MORE

ENTER

HOW TO CDJ-3000

HIGHLIGHT

HOW TO CDJ-3000

  • Text : Hiromi MatsubaraVideo : Shotaro Miyajima

  • 2021.7.26

  • 9/10
  • 2/1 追加
  • 9/10
  • 2/1 追加

次世代CDJの新機能を全て解説

コロナ禍でのリリースから、もうすぐ1年が経とうとしている “次世代フラッグシップ・マルチプレーヤー”、CDJ-3000。日本国内でもクラブと野外パーティーでの導入事例が徐々に増えてきた中で、驚くべきは、プレイヤーたちの信頼を獲得する速さにあります。9インチの高解像度タッチディスプレイ、パーツが一新されて圧倒的に滑らかになったジョグ、データの読み込み速度と高音質設計の更なる進化。魅了される部分は様々あれど、一度でもCDJ-3000でプレイをしたDJの多くが絶賛し、“もはやCDJ-2000NXS2では物足りない”とまで言わせてしまうのは物凄いことで、この革新的な電子楽器がスキル的にも感覚的にも日々進化を続けるDJたちに潜在していたニーズにヒットしているという紛れもない証拠であるように感じられます。   この解説企画『HOW TO CDJ-3000』では、そういった一目で分かる部分からもう何歩か踏み込んで、便利な新機能から細かな変化点までを全8パートに分けてご紹介していきます。   ... READ MORE

ENTER

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.