HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Karenn

NEWS

BlawanとPariahによるユニット、Karennがデビューアルバム『Grapefruit Regret』を11月にセルフレーベル〈VOAM〉からリリース

  • Photo : Marie Staggat

  • 2019.10.24

ポストダブステップから現行のUKテクノまでを牽引するBlawanとPariahによるライヴユニット、Karennがデビューアルバム『Grapefruit Regret』を11月15日にセルフレーベル〈VOAM〉からリリースする。

 

BlawanことJamie Robertsと、PariahことArthur Cayzerによって2011年に始動したKarennは、2人の実験場〈Works The Long Nights〉を拠点としながらこれまでに3つの作品と、The Analogue Copsとのスプリットシングルを発表している。リリースは2014年の『Untitled』を最後に止まっていたものの、ライヴツアーを行いながら、それぞれのソロプロジェクトを通じてアップデートを重ね、2019年4月に〈VOAM〉の設立と共にEP『Kind Of Green』を発表してカムバックを果たした。

 

 

『Grapefruit Regret』は、2019年の夏にベルリンで行われた「激しいスタジオセッション」でレコーディングされた8曲を収録している。結果として得られた8つの生々しいトラックは、「アルバムタイトルと同じぐらい熱烈でカラフルで、悪名高い彼らのライヴショーを賞賛するにも、対比するにも役立ちます」とプレスリリースでは解説されている。マスタリングはD&BのRashad Beckerが担当。同作からは、“Crush The Mushrooms”と“Strawbs”が先行で公開されている。

 

 

また2019年8月には、Karennが長年に渡って行ってきたクラブでのライヴパフォーマンスの録音アーカイヴをカットした音源で構成した『Voam Club Archive Volume 1』を発表している。こちらも併せてぜひチェックを。

 

 

Karennのデビューアルバム『Grapefruit Regret』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Karenn

『Grapefruit Regret』

Karenn - Grapefruit Regret

 

Release date: 2019/11/15

Label: VOAM

Cat no.: VOAM002

Formats: 2 x 12′ / Digital

 

Tracklist:

A1. Lemon Dribble

A2. Strawbs

B1. Peel Me Easy

B2. Raz

C1. Crush The Mushrooms

C2. Cloy

D1. Kumquat

D2. Taste Yourself

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.