HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Flying Lotus 3D

NEWS

Flying Lotusが『SONIC MANIA 2018』と大阪開催『SUMMER SONIC 2018』で最新3Dライヴを本邦初披露

『SONIC MANIA 2018』と大阪開催の『SUMMER SONIC 2018』に出演するFlying Lotusが、3Dライヴを本邦初披露することが決定した。会場内では、3Dメガネが先着で配布されるという。

 

昨年7月に『FYF fest 2017』にて初披露され、2017年11月からは同セットを引っ提げてのツアーを行なったFlying Lotusの最新3Dライヴ。過去にも「Layer 3」や「Hyper Cube」と名付けられた刺激的なパフォーマンスで世界中の観客を魅了してきたFlying Lotusだが、今回もまたオーディエンスの度肝を抜く、まさに「未知の体験」ができること間違いない。

またHigherFrequencyでは過去に、Flying Lotusのライヴヴィジュアルや「Layer 3」の映像制作とコントロールを担っていたJohn King aka TimeboyとDavid Wexler aka Strangeloopのインタヴューを掲載している。

 

MVは、2017年11月の3Dライヴツアーの前に発表された新曲“Post Requisite”。

 

 

『SONIC MANIA 2018』で開催される「Brainfeeder Night in SONIC MANIA」には、Thundercat、George Clinton & Parliament Funkadelic、Ross From Friends、Dorian Concept、Jameszooという、いずれもFlying Lotusが激推しする逸材が出演する。

 

brainfeeder sonic mania

 

 

『SONIC MANIA 2018』のその他ラインナップと詳細は以下のリンクからご覧いただきたい。
www.sonicmania.jp

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.