HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Naina & Sherelle

NEWS

SherelleとNainaがレーベル〈Hooversound〉をローンチ、第1弾としてHyroglificsとSinistarrによるコラボEP『BS6』を3月にリリース

UKアンダーグラウンドの最前線を賑わす2人のDJ、SherelleとNainaがレーベル〈Hooversound〉をローンチし、UK・サリーのHyroglificsとUS・デトロイトのSinistarrによるコラボレーションEP『BS6』を3月13日にリリースする。

 

〈Critical Music / Critical Recordings〉をホームに、〈Astrophonica〉や〈Dispatch Recordings〉などから作品を発表してきた実力派のHyroglificsと、〈Exit〉や〈Metalheadz〉、〈Hospital Records〉といった名門ドラムンベースからリリースを重ねてきたUS・デトロイトきってのベースミュージック・プロデューサー SinistarrのコラボレーションEPは、昨今のアンダーグラウンドシーンの中でも群を抜いて一貫性があり、両者のキャラクターが有機的なサウンドを創り出している。

 

 

レーベルが、「フットワーク、ジャングル、テクノの要素を融合させたこの新たなコラボレーションEPで2人のプロデューサーは輝きを放っている」と解説する本作には、2つの共作トラックと、それぞれのソロトラックを収録。共作トラックの内ひとつは、Scratcha DVAがGQOMスタイルのビートとムーディーなパーカッションをもたらしたリミックスとなっている。

 

また〈Hooversound〉をローンチした2人のDJ、SherelleとNainaは2019年に開催されたBoiler Roomのプログラム『LDN: Bass & Percs』において、高速なベースミュージックを自在に操るパフォーマンスを見せ、一躍、UKアンダーグラウンドの最前線からグローバルなエレクトロニックミュージック・シーンにおいても注目を集める存在となった。

 

 

HyroglificsとSinistarrによるコラボレーションEP『BS6』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Hyroglifics and Sinistarr

『BS6』

Hyroglifics and Sinistarr - BS6

 

Release Date: 2020/3/13

Label: Hooversound

Cat no.: HOO01

Formats: 12″ Vinyl / Digital

 

Order here: https://lnk.to/HOO01

 

Tracklist:

A1. Hyroglifics x Sinistarr – BS6

A2. Hyroglifics x Sinistarr – BS6 (Scratcha DVA Remix)

B1. Hyroglifics – Turbo Island

B2. Sinistarr – Detroit

 

Digi Bonus: Sinistarr x Hyroglifics – Turn Up

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.