HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Kangding Ray

NEWS

Kangding Rayが新レーベル〈ara〉をローンチし、最新EP『Predawn Qualia』を5月にリリース

  • Photo : Marie Staggat

  • 2019.4.1

Kangding RayことDavid Letellierが新たなレーベル〈ara〉をローンチし、同レーベルから5月17日に最新EP『Predawn Qualia』をリリースする。

 

Kangding Rayが始動したレーベル〈ara〉の名は、「About Recording Artists」の頭文字を取って省略したもの。その名の通り、レーベルを「音楽を通じて深い感情を呼び起こそうと務めるユニークな音のアイデンティティを持つレコーディングアーティストのためのプラットフォーム」であると説明し、「忍耐と献身的な努力で創造された音楽、並外れた芸術的努力に焦点を当てている」とコンセプトを明かしている。

 

 

フィジカルのヴァイナルをリリースすることがますます非合理的な選択になっているとした上で、〈ara〉からのヴァイナル作品にはひとつずつナンバリングされ、それぞれに異なるアクリル絵具やテープを用いた高い技術の手作業のアートを施し、「非合理的に手作りで生み出される芸術品」としてリリースされるという。

 

Kangding Rayの最新EP『Predawn Qualia』のヴァイナルバージョンのカヴァーには、1枚ずつ異なる一筆書きのアクリルペイントが高度な着色で施されているという。

 

 

また、2019年の今後のリリースには、Adiel、Refracted、Hydrangea、Voiskiが予定されているとのこと。

 

 

Kangding Rayの最新EP『Predawn Qualia』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Kangding Ray

『Predawn Qualia』

Predawn Qualia EP

 

Release date: 2019/5/17

Label: ara

Cat no.: ARA001

Format: Vinyl* / Digital

*Limited edition of 500

 

Order here: https://kangdingray.bandcamp.com/album/predawn-qualia-ep

 

Tracklist:

A1 : Predawn Qualia

A2 : Stone Sober Brushstrokes

B1 : Orcan Tears

B2 : Trade On Azul

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.