HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Yousuke Yukimatsu主宰『TRANS-』第3弾にYPYとSapphire Slowsが出演、「鉄」をテーマとしたメタル・セットを各々が披露

Yousuke Yukimatsu主宰の“越境”トランス・パーティー『TRANS-』の第3弾が10月26日(金)にWWWβで開催される。今回はテーマを「鉄」とした待望のメタル・セットをそれぞれが披露する一夜となる。

 

『TRANS-』の第3弾は、どこまでもハードなハロウィン・ナイト。90年代レイヴ・ミュージックやカルチャーのリヴァイヴァルからエレクトロ、ハード・スタイル、ガバ、トランス、ハードテクノなどベースミュージックと交わり加速しながらハードなサウンドへと傾倒する現行のクラブミュージック、90年代グランジ~オルタナティブ・ロックの要素を取りいれゴス&エモ化する新世代のヒップホップ、それに触発されながら2010年代のポスト・インダストリアルから発展し、ダークで破滅的な様相を強める現行のエレクトロトニックミュージック。

 

 

それぞれの文脈で浮かびがるモードのインスピレーションからテーマを「鉄」とした今回のパーティーのゲストには、欧州ツアーを終えたばかりの2人、ギリシャのレーベル〈Nous〉からリリースもあり、レフトフィールドなテクノやエレクトロニックミュージックで国内外で評価を得るYPYとSapphire Slowsが出演する。

 

 

 

なお、「どこまでもハードなハロウィン・ナイト!」ということで、メタルTシャツで来場した方には先着で1ドリンク・プレゼントされる(※メタルか否かはバウンサーの判断とさせて頂きます。ドレス・コードではないのでお好きな格好で自由に遊びに来て下さい!)。

 

あらゆるジャンルが“ポスト”の領域でひしめき、混じり合い、そして加速する、その現代の環境で育まれたデジタル・ネイティヴなセンスによって既存のクラブミュージックの領域とジャンルの境界を逸脱、“エクスペリメンタル・クラブ”、“ポスト・クラブ”、あるいは“ディコンストラクティッド(脱構築)”と呼ばれるなど、エディットを含む作曲と並行して形成され、オルタナティヴなDJスタイルとしても確立され、新しいカオス、多様性、パーソナリティを生み出している。そのスタイルを独自のミックス・センスと圧倒的なフィジカリティで体現し、国内外で活躍する大阪の鬼才Yousuke Yukimatsuが主宰となって、オリジナルなスタイルを貫くDJ/アーティストを招き、時代背景から紐解かれる現行のモードを汲み取り、その境界をトランス(超える)する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

TRNS- 鉄

 

Date: 2018/10/26 (Fri)

Venue: WWWβ

Open/Start: 24:00

ADV: ¥1,000

[Ticket outlet: ResidentAdvisor]

Door: ¥1,500

U23: ¥1,000

 

Line up:

Yousuke Yukimatsu – METAL SET –

YPY – LIVE [Where To Now? / EM / Nous / birdFriend]

Sapphire Slows [Kaleidoscope / Nous / Big Love]

 

More info: WWWβ

https://www-shibuya.jp/schedule/009590.php

※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.