HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

John TalabotとAxel Bomanのユニット、TalabomanがVENTで待望の初来日公演を敢行

John TalabotとAxel Bomanのプレミアムユニット、Talabomanが5月18日(金)にVENTにて開催される新パーティー『Brian Ray』で待望の初来日公演を行う。

 

2013年、John Talabotが主宰する〈Hivern Discs〉とAxel Bomanが主宰する〈Studio Barnhus〉との共同リリースになったEP『Sideral』がTalabomanの始まりとなった。2人のコラボレーションは、豊かなシンセモチーフと鮮やかなアフロ・インプットのドラム・プログラミングで構成された、新しいサウンドであった。John TalabotとAxel Bomanの2人はそれぞれのキャリアにおいて独立して成功しており、それぞれの主宰レーベルについて言っても、近年で最も受け入れられているダンストラックの発信に一躍買っている。バルセロナ拠点のJohn Talabotは、〈Permanent Vacation〉〈Young Turks〉〈!K7〉からのリリースで魅せた特有のユニークなハウスとエレクトロニカで名を馳せた。同様にAxel Bomanは、〈Pampa〉〈Hypercolour〉などを経て、ぼんやりとした審美性をトラックに反映させた。

 

 

最初のリリースからしばらくが経過した2017年3月3日に〈R&S〉からアルバム『The Night Land』がリリースされ、強力タッグは価値あるものとしてシーンに帰還。バルセロナ、ストックホルム、ヨーテボリの各スタジオで行ってきたセッションは彼らのサウンドを成熟の完成度を見せた。幅広く多様なアイデンティティが渾然一体となった彼らのサウンドはこのVENTでの東京公演と、京都スチールの森で開催される『THE STAR FESTIVAL 2018』が日本初披露となる。

 

 

 

今回Talabomanが出演するのは、『Session womb』や『Living Room』を手掛けるK.E.Gと、Fake Eyes ProductionのMustache Xという、生まれも育ちも違うがどことなく似た雰囲気を持ち、1978年生まれの同い年でもある二人がスタートさせる全く新しいスタイルのハウスミュージックパーティー『Brian Ray』となっている。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

BRIAN RAY

Date: 2018/5/18 (Fri)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3,500

ADV ticket: ¥2500

[ticket outlets: RA / Clubberia]

FB discount: ¥3,000

FB Event page: https://www.facebook.com/events/155195575148644/

 

Line up:

[ROOM1]

Talaboman

Mustache X (Fake Eyes Production)

K.E.G (SESSION WOMB / LIVING ROOM)

and more…

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/talaboman/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせ ていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.