HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Pearson SoundがContactで開催される『Broad』に登場

昨年10周年を迎えたUKベース/テクノの名門〈Hessle Audio〉からの作品で知られるプロデューサー/DJ、Pearson Soundが4月13日(金)にContactで開催される『Broad』に登場する。

 

無限に広がる人の繋がりと音楽を大切し、都内を中心に活動するTatsuokiが主宰となって作り上げる『Broad』が今年もContactで開催される。『Broad』は、これまでヒプノティックなテクノアーティストを迎えてきたが、今回はヘッドライナーとしてUKベース/テクノ・シーンを牽引し続けるPearson Soundをメインゲストとして迎える。

 

Pearson SoundことDavid Kennedyは、かつてはRamadanman名義で活動し、今やBen UFOとPangaeaと共に運営する〈Hessle Audio〉の一員としてもその名を響かせている。自身の名を冠したセルフレーベルを展開し、2016年にリリースされたEP『XLB』は、より実験的なダンストラックでこれまでに提供してきた楽曲の中でも最も強烈なインパクトを持ち、ベースミュージックのDJのみならず、テクノ、ハウス、様々なスタイルのDJがプレイする大ヒット作となった。日本では2015年から2年連続で『rural』へ出演し、時より見せるミニマリズムと変幻自在なグルーヴでフロアを魅了したことは記憶に新しい。〈Hessle Audio〉の一員としては昨年『Rainbow Disco Club』にも出演しているが、都内クラブにてPearson Soundがソロで披露するのは6年ぶり。年々大躍進し続ける彼のプレイに期待が高まる。

 

 

Pearson Soundをサポートするのは、ベルリンを拠点に活動し、最先端なサウンドを提供し続ける〈Cabaret Recordings〉のdj masda。そして昨年末には『Future Terror』にも出演するなど、独自グルーヴで活躍の場を広げているAKIRAM EN、『Broad』主宰のTatsuokiが登場する。Pearson Soundに対して3人がどんなアプローチを仕掛けてくるか目が離せない。

一方Contactフロアには、山形で野外パーティ『QUEST』を主宰するAJIKIや『BLACKSHEEP』主宰のCOGEE、注目の若手女性ライヴアクトsaskiatokyoなどが出演する。『Broad』特有の多彩なシーンが交差するスペシャルな一夜を、心ゆくまで体感していただきたい。

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Broad feat. Pearson Sound

Date: 2018/4/13 (Fri)

Open: 22:00

Venue: Contact

Door: ¥3500
w/Flyer: ¥3000
GH members: ¥2500
Under 23: ¥2000
Before 11:00 PM: ¥1000

 

Line up:

[Studio]

Pearson Sound (Hessle Audio | UK)

dj masda (Cabaret Recordings)

AKIRAM EN (forestlimit)
Tatsuoki (Broad)

 

[Contact]

AJIKI (QUEST | Yamagata)
COGEE (BLACKSHEEP)
saskiatokyo -Live
dew (-Drone屋敷-)
Okada
Tatsuoki (Broad)

 

[Foyer]

VISUAL ART LIVE: T.K.

VISUAL ART LIVE/FLYER DESIGN: 蒔 (Flyer Design)

SHOP: mashu, TOY TEST

FOOD&COFFEE: hüg chocolate, Tek-Curry, Hikaru Cafe

 

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.