HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Red Pig Flower - Thought Crime EP

NEWS

Red Pig Flowerが自身主宰の〈Sound Of Vast〉から最新EP『Thought Crime』を1月28日にリリース

東京とアムステルダムを拠点とする〈Sound Of Vast〉が、レーベルボスRed Pig Flowerの最新EP『Thought Crime』を1月28日にリリースする。

 

ベルリンを拠点に活躍しているコリアン・ジャパニーズDJ/プロデューサーのRed Pig Flower は、ここ数年ヒプノティックでダビーな音を追求している。DJとしては、Club Der VisionaereのHoppetosseや、Chalet、Renateをはじめ、ルーマニアの Club GuesthouseやAvi-Cola、スイスのNordsternなどでプレイするなど活躍の場を広げている。

 

 

 

彼女のホームである〈Sound Of Vast〉からリリースされる最新作『Thought Crime』は、イギリスの作家/ジャーナリストGeorge Orwellの小説『1984年』にインスパイアされているという。タイトルトラックは、アシッドベースやドラムに妖しげなヴォーカル、そして渇いたピアノが入ることで彩りが増すミニマルハウスとなっている。また同曲のリミックスを、〈Perlon〉や〈Visionquest〉などからの作品で知られる鬼才トリオWareikaが務めており、オリジナルよりもさらにダイナミックなビートと彼らの持ち味であるジャジーなサウンドのコンビネーションにより、躍動感溢れるグルーヴが生み出されたフロアユースな楽曲となっている。

 

 

 

A2 の“No Fear”は、繊細に組み立てられたヒプノティックなサウンドとダビーかつパワフルなドラムが全面に押し出されており、Red Pig Flowerの新たな一面を垣間見ることができる。そして“Since 1984”は、湧き出てくるアルペジオとドリーミーなピアノの旋律が印象に残るアンビエントとなっており、ディストリビューションを担当している〈Rush Hour〉のプレスリリースには、「まるで誰もいない世界の終わりを見ているような寂しさを表現した楽曲で今作品を締めくくっている」と記されている。

 

 

 

Red Pig Flowerの最新EP『Thought Crime』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Red Pig Flower

『Thought Crime』

Release date: 2019/1/28

Label: Sound Of Vast

Cat no.: SOV015

Format: 12” Vinyl

 

Tracklist:

A1. Thought Crime

A2. No Fear

B1. Thought Crime (Wareika Remix)

B2. Since 1984

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.