HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Liquid Drop Groove Anniversary the Open Air feat. Katharsis powerd by Rewild

NEWS

『Liquid Drop Groove』と〈Katharsis〉がタッグを組み、8月8日から10日の3連休にかけて3DAYSオープンエアーパーティーを開催

東京拠点の2つのテクノレーベル/パーティー/コレクティヴの『Liquid Drop Groove』(以下略、LDG)と〈Katharsis〉がタッグを組み、8月8日(土)から10日(月)の3連休にかけて3DAYSオープンエアーパーティー『Liquid Drop Groove Anniversary the Open Air feat. Katharsis powerd by Rewild』を開催する。

 

パーティーの会場は、都内から90分というアクセスの良さと、33000平米もの広大な天然芝を誇る千葉県勝浦市のRewild Music Fes Campにて開催する。テーマは“Techno Hippies”となっており、困難な日々が続くコロナ禍の中でも、安全な距離を保ちながら人々が音楽で一体になり自然へと回帰することをコンセプトとしている。また、今回は都内の主要クラブや八丈島や沖縄で野外レイヴを大成功させてきた『LDG』の4周年パーティーとなる。チケットは計350枚限定となり、広大な会場と相まってソーシャルディスタンスの実現したクリーンな野外パーティ目指すという。

 

ラインナップには、すでにWata Igarashi、Takaaki Itoh、Ree.K、DJ YAZI、KEIHINなど日本を代表するテクノアーティストが決定しているほか、Licaxxx、Torei、Nari & Kotsuなどジャンルの垣根を超えて東京を中心に活躍している計27組のDJ陣が発表されている。今後、数組のラインナップ追加発表も予定しているという。

 

 

野外パーティの肝となるメインスピーカーには、『Rainbow Disco Club』や海外のビッグフェスでも利用されている〈d&b audiotechnik〉をインストールし、サウンドデザインはMMUが手掛ける。また、野外パーティにおいて重要な要素となる空間デザインにはKanoya ProjectとR領域が携わり、ここでしか見れない新型特設ステージとダンスフロアへの日除けを提供するなど、細部までこだわり抜く野外パーティのプロ集団が集結する。

 

 

 

また、会場内ではキャンプファイア、テントサウナやプールといった大人も子供も楽しめる屋外アクティビティも充実。前売り350枚の早割チケットは50枚限定となっており、7月14日からResident Advisorにて発売が開始されている。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Liquid Drop Groove Anniversary the Open Air feat. Katharsis powerd by Rewild

Liquid Drop Groove Anniversary the Open Air feat. Katharsis powerd by Rewild

 

Date: 2020/8/8 (Sat) – 8/10 (Mon)

Place: Rewild Music Fes Camp (Chiba)

 

Temporary peformance time: 

8/8 (Sat) 14:00-25:00

8/9 (Sun) 9:00-24:00

8/10 (Mon) 9:00-20:00

 

ADV Ticket outlets: RA Ticket

[Early bird] ¥9500 yen (50 limited)

[Advance ticket] ¥12500 yen (300 limited)

[Parking ticket] ¥3000 yen 

 

Line up:

[Open Air Stage: Oscillator]

Wata Igarashi

Takaaki Itoh

Ree.K

DJ YAZI

KEIHIN

SHHHHH

YUTA

AKIRAM EN

Licaxxx

Masafumi Take

Kannabi

Dr. G

SAKUMA

Torei

Nari & Kotsu (CYK)

MARIA.

and more…

 

VJ: KOTA

 

[Indoor Stage: Resonance]

山頂瞑想茶屋 -Live
O-Ma -Live

Dani Savant

SAKI

Tsutomu

Qmico

CONC. (YELLOWUHURU, adak7, olevv )

SACRA

Sinn

Dsk

Yo Nishijima

and more…

 

Sound Design: d&b audiotechnik × MMU

Space Design: Kanoya Project, R領域

Tent Sauna: Sauna Masters

 

Rewild Music Fes Camp 

Map:https://goo.gl/maps/egKgd3SipwbxUMUK8

1537 Ohkusu, Katsuura city, Chiba

 

Access from Tokyo:

– 90min by car (市原鶴舞ICから国道297号線を40分)

– 105min by train&taxi(東京駅から特急わかしお勝浦行で90分、勝浦駅からタクシー15分)

 

Camping:

※キャンプ料金は無料になります

※最終日8/10の夜もキャンプ泊可能です

 

Hot spring & hotel:

会場内に入浴施設がございませんので、下記日帰り温泉をご利用ください。

– 勝浦つるんつるん温泉(3min by car)

https://goo.gl/maps/SZVkYSwU5TJG5MCS9

– 勝浦三日月ホテル(12min by car)

https://goo.gl/maps/VyfYeK81FZifmQ937

– 臨海荘(14min by car)

https://goo.gl/maps/TfTAoX7NW9Sj6bCh7

– ファミリーロッジ旅籠屋(9min by car)

https://goo.gl/maps/u3X7x8nsDHyaxe4t5

 

※その他、勝浦駅〜鵜原駅周辺に民宿多数あり

 

Guidlines:

※開催期間中は再入場が可能です。ただし、リストバンド紛失の際は別途料金をいただきます。

※開催期間中は駐車場の出し入れは可能です。お戻りの際に1000円を頂きます。

※小学生以下は保護者同伴の場合に限り入場無料となります。保護者の方はお子様にケガ・事故等がないよう十分ご注意ください。

※体調に不安のある場合はご来場をご遠慮ください。ご来場の方には、会場内外において手洗いやマスク着用を推奨します。

※会場内外において、他のお客様のご迷惑になるような行為を行ったり、スタッフの指示に従わない方については、強制的に退場していただきます。その際、チケットの払戻し等は一切致しません。

※雨天決行。但し、台風など開催不可能な荒天の場合を除きます。

※出演アーティストのキャンセルや変更、本番中の中止等をやむを得ず行う場合がございます。これに伴うチケットの払い戻しは行いません。

※事務局判断によりやむを得ず運営上のルールを変更する場合がございます。これに伴うチケットの払い戻しは行いません。

※本イベントが政府や行政からの営業自粛要請に該当した場合は、イベントを中止とさせていただき、チケットを返金致します。

 

Contact: katharsis.jp@gmail.com

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.