HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Under Frustration Vol.2

NEWS

〈InFiné〉とArabstazyによる“現行のアラブ電子音楽シーン”に焦点をあてたコンピレーションの第2弾が9月にリリース

フランスはパリ発のレーベル〈InFiné〉とArabstazyによるパートナーシップの第2章となるコンピレーション『Under Frustration Vol.2』が9月13日にリリースされる。

 

チュニジア発のコレクティヴで、サブサハラ(サハラ砂漠以南)にも拡がるArabstazyは“アラブ世界の遺産、アイデンティティ、カルチャー、そしてデジタルアートを相互に接続することに捧げられた”学際的な芸術プラットフォーム。創設者のMettiniは、「アラブ世界が認識される方法を調査し、向き合うことによって、想定されるアラブ統一の意味と関連性を疑問視し続けるための媒体である」と組織について説明しているが、それと同時に「自分自身を認識し、他人を認識し、自身の認識を認識する方法でもある」ともプレスリリースには記されており、Arabstazyは自身の信念を支持することで、北アフリカと中東の未来主義の新しい波を作り出す境界線を押し拡げている。

 

 

〈InFiné〉とArabstazyによって始動した『Under Frustration』シリーズは、プレスリリースによると、「現行のアラブの電子音楽シーンを取り上げ、文化的に均質なアラブ世界について未だに空想を呈している“西洋のクリシェ”を解体することで、その多様性を強調する」というコンセプトを持つプロジェクトで、2018年5月に『Under Frustration Vol.1』を〈Shouka〉との共同プロデュース、〈InFiné〉からの発売でリリースしている。

 

 

ArabstazyのMettiniは、1年をかけて第2弾の改良と研究を続けてきたといい、アメリカを拠点とするプロデューサーを新たにコンピレーションに選ぶという視点で、アラブ世界を定義する多様性、異質性、複雑性を表現することで、アラブ世界のマニフェストを豊かにすることを目指しているという。Mettiniはコメントに、「東洋主義者植民地主義者の偏見の無い、新たな芸術的言語を想像するには……」と付け加える。

 

第二弾となる本作も〈Shouka〉との共同プロデュースで、ラインナップには〈Hyperdub〉からEPをリリースしたばかりのDJ Haram、イラン発の兄弟ユニットSaint Abdullah、Khan El Rou、OkyDoky、Hello Psychaleppoなどが参加している。『Under Frustration Vol.2』の売り上げの一部は、シリア難民を救済/支援するレバノンのNGO、Basmeh & Zeitoonehに寄付されるという。

 

〈InFiné〉とArabstazyによる『Under Frustration Vol.2』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Various Artists

『Under Frustration Vol.2』

Under Frustration Vol.2

 

Release date: 2019/9/13

Label: InFiné/Shouka

Cat no.: iF1053

Format: Vinyl / Digital

 

Order here: https://infine-rec.bandcamp.com/album/under-frustration-vol-2

 

Tracklist:

1. Saint Abdullah – Zeynab

2. DJ Haram – Overeager

3. Khan El Rouh – Mount Qaf

4. OkyDoky – Mother’s Milk

5. Hello Psychaleppo – 100=1

6. Rafael Aragon & Stas – Ik Vari Do Vari

7. Nazal – Pigment Liner

8. Adam Jawad – Agnostikh

9. Praed – Pyramids in the Sky

10. Miss Machine – Desire

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.