HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

E-Saggila

NEWS

E-Saggilaが新作アルバム『My World My Way』を〈Northern Electronics〉から8月にリリース

イラク生まれでカナダ・トロントを拠点に活動するプロデューサー/DJ、E-Saggilaが新作アルバム『My World My Way』を〈Northern Electronics〉から8月2日にリリースする。

 

E-Saggilaは、2015年のリリースデビュー以来、これまでに〈BANK Records NYC〉や〈Opal Tapes〉、また自身が主宰するテープレーベル〈Summer Isle〉などからコンスタントにリリースを続けており、生々しいインダストリアル・テクノや、エクスペリメンタルとノイズを起点とした電子音楽にフォーカスした作品群は昨今高い評価も得ている。その証として、2019年は『Berlin Atonal』にもライヴセットでラインナップしている。

 

 

2018年に〈BANK Records NYC〉からリリースしたアルバム『Dedicated To Sublimity』に続く、新作アルバム『My World My Way』はE-Saggilaのライヴセットを元に2018年に制作された作品だという。これについてレーベルは、「E-Saggilaはクラブとヘッドフォンを同じように扱う作品をまとめました」とコメント。マスタリングは、〈Northern Electronics〉の作品の多くを手掛けてきたNeelが務めている。

 

また内容について、「ガバの混沌とした周囲から押し寄せてくる非常に激しい機会的なリズムと、声のサンプル、会話、電話の呼び出し音、その全てが私たちの生活におけるデジタル世界のシームレスな仲介に深く根付いた絶望感をリスナーに巻き起こします。ロッテルダムだけでなく、権力による暴力と産業の両方に起因する、E-Saggilaの両極端な親和性は、スタイルとして存在するのと同じぐらい概念的にも重要です。BPMを高く上げ、アンビエントミューシックの感性と共にこれを結び付けることで、『My World My Way』は政治的な声明とダンスフロアの攻撃との中間を鋭く突き進みます」とレーベルは解説している。

 

 

 

E-Saggilaの新作アルバム『My World My Way』の詳細は以下の通り。

 

 

 

E-Saggila

『My World My Way』

E-Saggila – My World My Way

 

Release Date: 2019/8/2

Label: Northern Electronics

Cat. no: NE66

Formats: 12″ LP / Digital

 

Order here: https://northernelectronics.bandcamp.com/

 

Tracklist:

A1 / 1. Aziza

A2 / 2. Crimson Liquescence

A3 / 3. Stars Dying in Succession

B1 / 4. Alia ft. Thoom

B2 / 5. Pattern Obligation

B3 / 6. My World My Way

B4 / 7. One Last Midnight ft. Oil Thief

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.