HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Contact 3anniv_front

NEWS

Batu、Ploy、Laksa、Tony Humphries、BézierがContactの3周年アニバーサリーパーティーに登場

東京のナイトライフにこれからのクラブカルチャーを照らす場所として、アンダーグラウンドの才能から著名なアーティストに至るまで拠り所を提供してきたContactが4月5日(金)と4月6日(土)に3周年のアニバーサリーパーティーを開催する。

 

欧米のハウス/テクノ、そして実験的なエレクトロニックミュージックにおけるキーパーソンだけでなく、国内で活躍するDJやプロデューサーも等しく重視しながら、数々の夜を彩ってきた12か月。3周年のアニバーサリーは、その歩みに相応しいラインナップが2日間に集結する。

 

 

第一夜となる4月5日(金)は、イギリスのブリストルから先鋭的なダンスミュージックを発信し続けるレーベル〈Timedance〉のショーケースをフィーチャー。これまでにもContactに出演してきた、〈XL Recordings〉や〈Hessle Audio〉からもリリースのある目下要注目のプロデューサー/DJ、Batuが主宰する〈Timedance〉は、テクノとベースミュージック、ひいてはダンスミュージックの在り方をくつがえす革新的で刺激的な最新系の音を発信し続けているレーベルである。今回のショーケースでは、〈Timedance〉を魅惑のレーベルへと引き立てている主要アーティストのふたり、あまりにもユニークでアイディアに溢れた作品の数々をリリースする度にシーンに衝撃を与えているPloyと、UKの伝統的な枠組みを超えたハイブリッドなサウンドで〈Ilian Tape〉や〈Whities〉からも作品をリリースしているLaksaも登場。いずれも、既存の尺度や感覚では測りきれない新たなグルーヴを、サウンドシステムの影響を反映した重低音マナーで提示する手練れたちだ。記念すべきContactの3周年の夜にダンスミュージックの新たな可能性を体感していただきたい。

 

 

 

そして、4月6日(土)の第二夜を喜びに満ちたアップビートな雰囲気で彩るのは、USハウスのレジェンドTony Humphriesによる愉悦のDJセット。80年代にニュージャージーの名店Club Zanzibarでレジデントを務めたTony Humphriesが現在のハウスミュージックに与えた影響は計り知れず、ソウルフルでポジティヴなヴォーカルを積極的に取り込んだスタイルは、NYのParadice Garageと並んで、後のガラージサウンドの方向性を決定づけ、ニュージャージーサウンドとして確立された。ただし、それだけでTony Humphriesを語ってしまうのは無理があるだろう。30年以上にわたってダンスフロアを希望の光で照らし続けてきた彼のDJを味わったことがない人には、最高の初夜をこの祝祭で。すでに体験済みのリスナーには、再び“アノ瞬間”が訪れることだろう。

 

 

Contactフロアには、〈Honey Soundsystem〉クルーのオリジナルメンバーであり、〈Dark Entries〉や〈HNYTRX〉などからも良作を精力的に発表している若き才能Robert YangことBézierが登場。80年代のシンセミュージックの影響を感じさせるBézierのスタイルは、ついつい身体がうずいてしまう力強いグルーヴとクールで暗鬱とした雰囲気を併せ持っている。近年、彼の活躍は目覚ましく、アメリカ、ヨーロッパ、アジアをDJやライヴでツアーをこなしている。マイクと、ライヴツアー用のセットアップと、「最近他界した大事な人の想い出」を用いて、自分の声のサンプルとモバイル用のモノシンセを駆使し、「帰郷と、先祖を敬うことと、人生の大きな難関に立ち向かうこと」を表現した5曲入りのEP『府城』を、2019年3月にホームの〈Honey Soundsystem〉からリリースしたばかりの中、Contactに初登場を果たす。

 

海外からのDJに加えて、都内からはContactでレジデントパーティーを持つDJ NoriとDSKEのふたり、そして、“宴”に必要なものを心得たB2Bセットで話題を呼んでいるToshiyuki GotoとIoriのB2Bもラインナップ。Contactの新たな1年に向けて杯を傾けるにふさわしいラインアップでアニバーサリーをアツく盛り上げる。

 

また、両日共に先着300名様にはContactの3周年記念オリジナルサコッシュがプレゼントされる。こちらも要チェックだ。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Contact 3 Year Anniversary -Part 1-

timedance batu ploy laksa

 

Date: 2018/4/5 (Fri)
Venue: Contact

Open: 22:00

Before 23:00:  ¥1000

Under 23: ¥2000

ADV / GH S Member: ¥2500

w/F: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

Batu (Timedance | UK)

Ploy (Timedance | UK)

Laksa (Timedance | UK)

AKIRAM EN

 

[Contact]

okadada

Nari × naoki

Kotsu × DJ No Guarantee

Romy Mats

 

 

 

Contact 3 Year Anniversary -Part 2-

Tony Humphries Bézier

 

Date: 2018/4/6 (Sat)
Venue: Contact

Open: 22:00

Before 23:00:  ¥1000

Under 23: ¥2000

ADV / GH S Member: ¥2500

w/F: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

Tony Humphries (NY)

DJ Nori (Tree | gallery)

 

[Contact]

Bézier (Honey Soundsystem | US)

Toshiyuki Goto and IORI B2B

DSKE

TERA & DJ FGR (AMAZON)

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.