HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

AtomTM

NEWS

Atom™が12月30日にVENTにてGroundLoopSetを披露、共演にはGonno、IORI、Pflaume Audioなどが登場

2018年6月に新ライヴセット「Deep State」をVENTで披露した鬼才Atom™が、アートの視点で音楽を楽しめる新感覚なイベント『Bcc:Fiesta』のメインアクトとして12月30日にVENTへカムバックを果たす。

 

自身のレーベルである〈Rather Interesting〉をはじめ、〈Raster Noton〉などの名門レーベルから、多くの名義を使い分けてリリースした作品はなんと400枚近くにのぼり、様々なジャンルの音楽に実験的要素を取り入れてノイズ、アンビエント、ラテンやテクノトラックの作品を制作してきた。1990年代のBasic Channelを彷彿とさせる深い低音とストイックなリズムが特徴的なライヴセット「Deep Space」はフロアの度肝を抜く圧巻のパフォーマンスでその存在感を改めて日本のフロアに残していった。

 

 

Atom™、Atom Heart、Señor Coconut、Burnt FriedmanとのFlangerなど、多くの名義を使い分け、エレクトロニックミュージック・シーンにおいて一際異彩を放つアーティスト。Atom™やAtom Heartとしてのライヴセットで、コアなテクノラヴァーの脳裏にその強烈なサウンドを焼き付け、時にはSeñor Coconutとして、YMOやKraftwerkなどの楽曲にコミカルなラテンエッセンスを加えて再構築したバンドセットでのマジカルなトラックで多くのリスナーに影響を与え、Uwe Schmidtの作品群はここ日本でも絶大な人気を誇っている。

今回の『Bcc:Fiesta』には、2014年に〈The Bunker New York〉から作品としてもリリースされ、過去には日本でも披露されているフロア向けのライヴセット「Ground Loop」で登場する。

 

 

 

『Bcc:Fiesta』は、「Bcc」が主宰する音楽とアートの融合イベントで、2009年より不定期に都内各所で開催されてきた。発足当初からAtom™は同イベントでヘッドライナーを務めているほか、近年はVENTにてFlangerなどのアーティストを招聘し、写真などのヴィジュアル演出には蜷川実花を招聘している。インタラクティヴな要素を クロスオーヴァーさせてきた。10年目の節目となる12月30日開催では、音楽に特化した編成で「踊る」ということを一番に考え、シンプルかつスクワッドな雰囲気を最大限に放出することを目的として構成されたソリッドダンスパーティーとなるだろう。

共演には、Gonno、IORI、YusukeとTsuchiyaによる気鋭のライヴユニットPflaume Audioのライヴセットなどが登場する。

 

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Atom™ at Bcc:Fiesta year end special

 

Date: 2018/12/30 (Sun)

Venue: VENT

Open: 23:00

ADV: ¥2500

[ADV ticket outlet: https://jp.residentadvisor.net/events/1191874]

FB discount: ¥3000

[FB event page: https://www.facebook.com/events/208257653432264/]

Door : ¥3500

 

Line up:

[ROOM1]

Atom™ (From Chile) GrandLoopSet – LIVE-

Pflaume Audio (Pflaume) – LIVE-

Gonno (WC/International Feel Recordings)

Iori (Bitta/Semantica)

Chloé Juliette

 

[ROOM2]

TimothyReally Lab. (Sisi/Tosi/Kon)

FUNKTION

Blind Carbon Copies (kitonoa/jun.)

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/atom2019/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.