HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Tornado Wallace

NEWS

Tornado Wallaceが2年ぶりに来日、vendorがVENTにて主催するパーティーに出演

Gerd Janson主宰〈Running Back〉からのデビューアルバム『Lonely Planet』が各地で話題になり、ますます2000年代〜2010年代ハウス/ニューディスコ・シーンてにおける注目の存在となった才人、Tornado Wallaceが10月12日(金)にVENTに登場する。

 

近年多くの国際的DJを輩出するパーティー大国=オーストラリアの中でも、いち早くプロデューサー として頭角を現し、〈Beats in Space〉や〈ESP Institute〉などのワールドワイドに注目を集める重要な レーベルから作品を発表してきたTornado Wallace。テン年代のハウス/ニューディスコ・シーンにおいて、ひとつの震源地とも言えるオーストラリアはメルボルン出身で、現地のダンスミュージックシーンを象徴するパーティー兼レーベル『Animals Dancing』の中心人物としても活躍している。

 

 

幼少期にはピアノ、サックス、ギター、ドラムなどを学び、高校ではジャズバンドで演奏していた彼は、2005年から自身の作品をリリース。Tornado Wallaceとして頭角を表した2010年以降、ハウス/テクノ、ディスコの要素を含んだ彼のハイブリッドなサウンドは、DJ HarveyやAndrew Weatherall、Eric Duncan、Motor City Drum Ensemble、Gerd JansonらシーンのトップDJたちが絶賛サポート。Cut Copy、Matthew Dear、Eddie C、Reclooseらの作品にリミキサーとして関わる手腕の幅広さも見せている。

2017年に待望のデビューアルバム『Lonely Planet』をリリースし、Tornado Wallaceの比類ない世界観、オリジナリティを示し、さらなる進化を遂げている。現在はベルリンに拠点を移し、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中を駆け巡り日々その実力に磨きをかけている。

 

 

Tornado Wallaceは、〈nonnative〉、〈hobo〉、〈AURALEE〉といったアパレルを中心に雑貨やガジェット、音楽や本までを扱うセレクトショップで知られる「vendor」がオーガナイズする『vendor presents ON THE FLOOR』に登場する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Tornado Wallace at vendor presents ON THE FLOOR

Tornado Wallace vendor Vent

Date: 2018/10/12 (Fri)

Venue: VENT

Open: 23:00

ADV: ¥2500

[ADV ticket outlet: https://jp.residentadvisor.net/events/1157395]

FB discount: ¥3000

[FB event page: https://www.facebook.com/events/2010533682319790/]

Door : ¥3500

 

Line up:

[ROOM1]

Tornado Wallace (Running Back, ESP Institute, Beats In Space / AU)

…and more

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/tornado-wallace/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.