HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Lucy rrose

NEWS

LucyとRroseがユニット“The Lotus Eaters”としてアルバム『Desatura』を10月にリリース

モダンテクノ〜ミニマル、エクスペリメンタルの交差する頂点に存在する2人のアーティスト、〈Stroboscopic Artefacts〉主宰のLucyと、〈Sandwell District〉のシンボルであり〈Eaux〉をも先導するRroseが、ユニット「The Lotus Eaters」として初のアルバム『Desatura』を10月にリリースする。

 

LucyとRroseによるコラボレーションは、Lucyが所有するベルリンのスタジオにてハードウェアをメイン機材とした強烈なセッションが行われたことから始まったという。生まれた楽曲群は、2016年に〈Stroboscopic Artefacts〉から2人のコラボレーションEPとして現ユニット名を冠したEPとして発表され、2018年2月には第2弾(『The Lotus Eaters II』)として、今度はRroseのレーベル〈Eaux〉から発表されていた。

 

 

この2作のEPを経て、ユニットプロジェクトのThe Lotus Eatersが本格的に始動。これまでの作品をさらに洗練させながら、アルバムを制作することになったという。10曲を収録したアルバム『Desatura』では、「物理的密度、空虚、空間をテーマに探求し、複数の視点から回転して見ることができる音のオブジェクトを創っている」という。

 

 

 

そしてThe Lotus Eatersは、アルバムリリース直後に、10月17日から21日に開催される『Amsterdam Dance Event(ADE)』にて、デビューライヴを行う予定となっている。なお、Lucyは9月16日に2年ぶりに来日し、VENTでHarukaと共演する

 

 

The Lotus Eatersのデビューアルバム『Desatura』の詳細は以下の通り。

 

 

 

The Lotus Eaters

『Desatura』

 

Release date: 2018/10/5

Lable: Stroboscopic Artefacts

Cat no.: SALP007 / SACD010

Formats: 2×12” / CD / Digital

 

Official Pre-order: https://stroboscopicartefacts.com/shop/desatura-salp007-sacd010/

 

Tracklist:

A1 / 1. Anchor

A2 / 2. Marrow

A3 / 3. Diamond

B1 / 4. Decanter

B2 / 5. Eat Eat Eat

B3 / 6. The Idea of North

C1 / 7. Under the Benches

C2 / 8. Foul Winds

D1 / 9. A Third Man

D2 / 10. And Then There Were None

 

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.