HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Lucy

NEWS

〈Stroboscopic Artefacts〉主宰のLucyが2年振りに来日しVENTにてプレイ

〈Stroboscopic Artefacts〉のボスとして新世代のミニマルテクノ・シーンを牽引するLucyが2年振りに来日。9月16日(日・祝前日)にVENTにてプレイする。

 

LucyことLuca Mortellaroは、エレクトロニックミュージックのプロデューサー/DJとはこうあるべきだといった先入観に囚われることなく、独自の美的感覚を持ち、高いクオリティの作品を送り出してきた。2009年に〈Stroboscopic Artefacts〉を設立して以来、首尾一貫して好奇心をそそる作品を他のアーティストに提供してきた。中でも、Luke Slater、Speedy J、James Ruskin、Donato Dozzy、Ben Klock、Perc、Kangding Ray、Rroseなど、実に多くのDJ/プロデューサーたちが、Lucyの美的感覚の高い感受性と高いレベルでコントロールされた〈Stroboscopic Artefacts〉のクオリティを広くシェアしていった。

 

 

それはソロアーティストとしても同様で、Lucyのディスコグラフィの中でも高く評価されたアルバム3部作、『Wordplay for Working Bees』(2011年)、『Churches Schools and Guns』(2014年)、そして『Self Mythology』(2016年)が際立っていると言える。それぞれの作品が強烈なビームのようにLucyのテクニカルなスキルと探検的な道筋を照らし出しているのだ。ムードを巧妙に操り、それらを非テクノのサイケデリックな音楽や儀式的なものの持つより無秩序で探求的な精神と混ぜ合わせていく彼の強みは、Lucyの探求する世界の内外とオーディエンスを調和させようとしている。またLucyには、コラボレーションも重要な要素と言える。例えば、Speedy JとのデュオのZeitgeberは催眠的な存在でもあり、他にも〈Stroboscopic Artefacts〉からのBen Klockとのコラボ、〈Mote-Evolver〉からのSilent ServantとのコラボEP、そして2018年10月には遂にアルバムを発表することとなったRroseとのコラボレーションユニットThe Lotus Eatersなどを通じて、その手腕が有能だと証明している。

 

 

プロデューサー、DJ、レーベルオーナー/キュレーターのどの活動をしていようとも、Lucyの創造を発展や変異させるという明確な情熱は常に新しいリスナーを惹き続けている。そしてサポーターには彼の音楽を聴き続ける理由を与え続けている。 

 

 

共演には、成都、ソウル、ホーチミンといったアジアツアーを精力的に行なっている『Future Terror』レジデントDJのHARUKAが登場する。さらにCrazy Neo、Kasaharaがその脇を固める。

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Lucy

Lucy VENT

Date: 2018/9/16 (Sun)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3500

FB discount: ¥3000

[FB event page: https://www.facebook.com/events/2068513026743705/]

ADV Ticket: ¥2500

[ADV ticket outlet https://jp.residentadvisor.net/events/1153206]

 

 

Line up:

[ROOM1]

Lucy (Stroboscopic Artefacts)

HARUKA (Future Terror)

Crazy Neo (White Space Lab)

Kasahara (SYMPATHY / HIGHTIME)

 

[ROOM2]

Dani Savant (Mind Off)
JIT&AMMIT (INTENTION / SYMPATHY)

Kai Galactic (DAYBREAK/UNISENSE)

Beats Techkillah (MNML THCKNO)

MIZUKI

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/lucy/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

 

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.