HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Seb Wildblood

NEWS

Seb Wildbloodが7月にWWWβで始動する新パーティー『Strelitzia』にてSisiやToreiと共演

WWWβにてニューパーティー『Strelitzia』(ストレチア)が7月14日(日・祝前日)より始動する。

 

『Strelitzia』は、「クラシックとモダンの間の往復から生まれるオルタナティヴ、そこに宿るハウス遺伝子を抽出/栽培する」ことをテーマとするパーティー。初回には、UKにて3つのレーベル〈Church〉、〈all my thoughts〉、〈Coastal Haze〉を主宰し、オーガニックなディープハウスのその先へ向かう、Seb Wildbloodのワールドツアーの東京公演を兼ねて開催される。

 

 

2010年代の新たなハウスの流れを牽引するサウス・ロンドンのレーベル〈Church〉を筆頭に、Jake Hollickと共に〈Costal Haze〉、2017年に〈Church〉のサブレーベルとして始動した〈all my thoughts〉と、複数のレーベルを主宰するDJ/プロデューサーのSeb Wildblood。レーベル運営で確固たる地位を築きながら、自身の主催するパーティーなどを通して、サウス・ロンドンのクラブシーンでの重要な存在となり、Bonobo、Move D、Gilles Petersonなど様々なアーティストから支持を得ている。また、プロデューサーとしても真摯に自身のサウンドを制作し、デビューからの約5年で15作のEPと2作のLPを発表し、精力的な活動を見せている。近年は、2018年に〈all my thoughts〉から発表したEP『Grab The Wheel』が好評を得ており、2019年7月には同レーベルから1stアルバム『sketches of transition』のリリースを控えている

 

 

共演には、レイヴカルチャー影響下におけるレーベル/DJ集団「Timothy Really」の一員であり、ハードディギングをもって其の音楽趣向をカルトな古典音楽とイーヴンキックのハウスブレンド、すなわち現代的なコズミック・スタイルへと昇華する『Rainbow Disco Club』レジデントSisiと、ベース/テクノもトライバルも吸収したプレイにハウスを見出すセレクトで、NTSやNoodsなどのラジオへのミックス提供も話題の京都拠点Toreiらが出演し、WWWβに彩りを加える。

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Strelitzia

Strelitzia

 

Date: 2019/7/14 (Sun)
Venue: WWWβ

Open/Start: 24:00

ADV: ¥1800

[ADV ticket outlet: RA]
Door: ¥2500
U23: ¥1500

 

Line up:
Seb Wildblood(Church/all my thoughts/Coastal Haze)
Sisi(Rainbow Disco Club/Timothy Really)
Torei

 

More info: WWW

03-5458-7685

※未成年者の入場不可・要顔写真付きID / You must be 20 or over with Photo ID to enter.

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.