HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Powder

NEWS

Powderが“友人のグルーブを紹介するミュージックレーベル”〈Thinner Groove〉の設立を発表

ワールドワイドに注目を集める東京拠点のプロデューサー/DJのPowderが主宰レーベル〈Thinner Groove〉(シナーグルーヴ)の設立を自身のInstagramで発表した。

 

発表によれば、〈Thinner Groove〉は「友人のグルーブを紹介するミュージックレーベルです」とのこと。海外シーンの様々なパーティー/フェスティバルでのプレイを精力的に行なっている彼女ならではの繋がりやキュレーションに期待が高まる。詳細は追って発表されるという。

 

 

 

東京拠点の「INS Studio」に所属するプロデューサー/DJのPowder。2015年に、ストックホルム拠点のSamo DJが主宰する〈Born Free〉や、LAを拠点とするLovefingersが主宰する〈ESP Institute〉からのリリースで突如シーンに出現すると、折衷的で非常にハイクオリティなトラックと匿名性が相まって、瞬く間に世界中のダンスミュージック・リスナーの注目の的となった。2017年1月に、ベルリンのヴェニューGriessmuehleで開催されているパーティーと同名を冠した〈CockTail d’Amore Music〉からリリースしたEP『H」は、数々のメディアでBest Tracksを獲得し、Powder自身もイギリスの音楽誌『Crack Magazine』の「The 50 Most Exciting DJs in the World」にも選出され、シーンからますますの信頼を集めた。

 

 

DJとしては、2016年からヨーロッパ、アメリカ&カナダを始め、アジア各国など世界をツアーするようになり、エクレクティックで越境的な選曲と共にフロアを虜にする強靱なグルーヴをビルドアップするプレイが定評を集める。そして2018年夏には、オランダ・アムステルダム『Dekmantel Festival』のメインステージへの出演や、『Berlin Atonal』や『Love International』への出演など、特にヨーロッパのシーン/マーケットでの目覚ましい活躍を見せている最中。東京拠点とはいえ、年間の多くの期間、海外ツアーを行なっているPowderのDJを日本で見ることのできる機会は少なく、10月26日(金)に代官山UNITで開催される〈C.E〉主催のパーティーや、11月3日〜4日に静岡県・つま恋 リゾート彩の郷で開催される『FESTIVAL de FRUE』など、その動向は常に注目を集めている。

 

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.