HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Pioneer DJ CM-C56T _ CM-C54T

NEWS

Pioneer DJの業務用音響スピーカーに天井埋込用スピーカー「CM-C54T / CM-C56T」が新たに仲間入り

Pioneer DJ株式会社が、業務用音響スピーカーの新たなラインナップとして、天井埋込用スピーカー「CM-C54T / CM-C56T」を2019年8月中旬に発売する。

 

Pioneer DJ株式会社は、より良いエンターテイメント空間の提供を目指し、高音質で高出力の音楽再生に適したスピーカー「XY Series」を2014年に導入し、ナチュラルなサウンドは導入店舗や音響エンジニアからも、高い評価を得ている。近年、レストランや店舗など来場者に音楽を楽しんでもらうことを重視した商業空間が増えており、デザイン性と共に、より高音質な音楽再生環境が求められていることもあり、今回、天井埋め込用スピーカー「CM-C54T / CM-C56T」が導入されることとなったという。(写真は、上段がCM-C56T、下段がCM-C54T)

 

 

「CM-C54T」と「CM-C56T」は、周波数特性や指向角など内部パーツを含め異なっている。どちらもPioneer Professional Audioの特徴であるナチュラルなサウンドと高いデザイン性を継いだモデルであり、多様な商業施設で景観を損なうことなく、高品位な音響空間の構築が可能となっている。また「XY Series」と組み合わせることにより、店舗全体で統一感のある音響システム提案が可能となっている。

 

メーカ希望小売価格は、「CM-C54T」がペアで45000円(税別)、「CM-C56T」がペアで70000円(税別)となっている。

 

またこれまでHigherFrequencyでは、Pioneer Professional Audioの「XY Series」の魅力に迫った特集を数回に渡って行なっている。

 

 

Highlight: 『PIONEER DJ PRO AUDIO GS-WAVE / XY Series』

PIONEER DJ PRO AUDIO GS-WAVE / XY Series

 

Highlight: 『Pioneer Professional Audio XY-3B 先行試聴会』

Pioneer XY 3B

 

Highlight: 『Pioneer Pro Audio Japan Tour 2017』

 

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.