HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Rare mp3

NEWS

Physical Therapyが“レアなmp3ファイル”を共有するブログ『Rare MP3s』を開設

NYを拠点に活動するDJ/プロデューサー、Physical TherapyことDaniel Fisherが、自身が所有する貴重なmp3音源を共有するブログ『Rare MP3s』を始動した。

 

『Rare MP3s』では、オールドスクールな楽曲や数多のクラシックの中の隠れた名曲など、Fisher自身が所有する貴重なmp3ファイルをmediafireで共有すると共に、Fisherによる楽曲にまつわるエピソードをエッセイが添えられている。

ローンチと共に3月12日に共有されたのは、Billboardの「Hot 100 Airplay Chart」で16週連続1位をキープを記録したNo Doubtの名曲“Don’t Speak”の、DJ Fierceによるエディット。1999年にCDとカセットでリリースされた『Love You Down: Booty Bass Ballads ’99』からの一曲となっている。

 

「エディット、ブートレグ、ホワイトレーベル、ポップミュージックをリアレンジした奇妙なものなど、私が持っている非常にレアなmp3のコレクションを集め、シェアすることにしました。SoundCloudから削除されたエディットから、高価なホワイトレーベルのリッピングまで、そのmp3がどこに存在していたのか、ちょっとしたバックグラウンドストーリーと共にここに共有していきます」

– Physical Therapy aka Daniel Fisher

 

 

 

US・ニュージャージーの出身のPhysical TherapyことDaniel Fisherは、一時期にベルリンを拠点とする活動を経て、現在はNYを拠点に活動するDJ/プロデューサー/レーベルオーナー。コンセプチュアルなレーベル〈Allergy Season〉を主宰しており、自身の作品をはじめ、Max McFerrenやBeta Libraeなど同じくNYを拠点に活動するアーティストたちの作品を送り出している。Fisherは、Physical Therapyとしては〈Liberation Technologies〉や〈Unknown To The Unknown〉、〈Work Them〉、〈Exotic Dance〉、〈Dial〉など、実に様々なレーベルから作品をリリースしていることで知られているが、Kirk The Flirt、Low Concept、PTA、Fatherhoodなど多数の名義でも活動をしている。また2019年5月3日には、Jungle Jerry、Green Buddha、Buckaroo!、 DJ Overniteなど、Fisherの所有するさらなる別名義を集めたコンピレーション『It Takes A Village: The Sounds Of Physical Therapy』を〈Allergy Season〉からリリースする。

 

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.