HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

moscoman trikk

NEWS

MoscomanとTrikkが1月12日にVENTで開催される『Disco Halal meets Huit Etoiles』にダブルヘッドライナーで登場

海外での活躍も目覚ましいQue Sakamotoが率いる国内屈指のニューディスコ・パーティー『Huit Etoiles』が、モダンエスニックを牽引する〈Disco Halal〉主宰のMoscomanと、DixonやÂmeでお馴染み〈Innervisions〉の所属するTrikkがダブルヘッドライナーで迎え、『Disco Halal meets Huit Etoiles』を1月12日(土)にVENTで開催する。

 

イスラエル出身のMoscomanは、2015年から〈Disco Halal〉を運営し、近年のオルタナティヴなクラブカルチャーにおいて、モダンエスニックというムーヴメントを率いながら影響力を持つ存在になった特徴的なサウンドで世界中の多くのオーディエンスを喜ばせてきた。

 

 

活動の初期にはテルアビブの大衆的なバーで、成功した今ではより多くのオーディエンスに向けて、自分の故郷の様々な音楽と、より幅の広いエレクトロニックミュージックを繋ぎ合わせ、ニューウェーヴ、ハウス、テクノ、トランスそして自身の音楽とのジャンルの差を埋めながら常に進化してきた。多彩でディープなサウンドの満足感を味わったことのない人へ、2015年に立ち上げたレーベル〈Disco Halal〉aは、Moscomanの音楽を提供するだけではなく、イスラエルを超えた友人やコラボレーターが文化的つながりで一緒になったコミュニティでもある。最初はイスラエルに新たな風を吹かすシンプルなエディット作品をリリースするレーベルであったが、次第にSimple Symmetry、Autarkic、Naduve、Krikor、Red AxesなどのEPやアルバムをリリースするようになり、進化を遂げていった。

また彼自身も無限の創造性を駆使したスタジオでの果敢な努力の成果として、2017年には〈Disco Halal〉傘下の〈Treisar〉より、意欲的なプロジェクトである8枚のEPを12ヶ月でリリースした。それぞれは異なるアイディア、テンポ、フレイヴァーを持っており、プレス工場から出荷されレコードショップに棚に並べられてはすぐに売り切れ、リリースごとに期待以上の作品となりダンスフロアを盛り上げてきた。自身のレーベル以外にも、〈ESP Institute〉や〈I’m A Cliche〉、〈Eskimo Recordings〉などからのリリースした後の2018年には、Moscomanは〈Disco Halal〉からEP『I Ran』をリリースし、レーベルの地位を確立し、彼の最も印象的なリリースとなった。 DJとしても、『Beats In Space』や『Resident Advisor』などの人気サイトにミックスを提供してきた。『Resident Advisor』のミックスではシームレスに、効果的に、彼の近年の音楽的趣向がブレンドされており、Leonard CohenやSusumo Yokotaが収録されていた。しかし彼は、何よりも自身のサウンドに忠実なタイプのアーティストである。

 

 

 

一方のTrikkは、アンダーグラウンドのムーヴメントを生み出す街として近年高い評価を受け、同時にサブ・ジャンルのミュージシャンにとって最高のインスピレーションを与える街として名高い、ポルトガルの第二都市・ポルトが生んだ若き才能として称賛され、新しいスターとして注目されている。その要因は、〈ManMakeMusic〉や〈Lossless〉などのレーベルからの作品のリリース、〈Hotflush Recordings〉や〈Disco Halal〉などへのリミックスの提供、そして何より絶大な人気を誇る〈Innervisions〉からのリリースを通して、その才能を世界に証明してきたことである。彼は、主にハウスの審美眼の元、緻密に練られた楽曲をプロデュースしている。時には速く、時にはスローに、そして時にはラフに、時にはスムースに。今では、個人的な挑戦として、ロンドンに活動の場を移して、作曲とDJに勤しんでいる。若く野心がありユニークな存在として、目を離すことができない。

 

 

国内からはFake Eyes ProductionのMustache X、主宰チームのHuit Etoiles Crew、Jun Nishioka、Motoki a.k.a. Shame、Candy Boys、Bless Hacker、u come on!、FLEDtokyoといった珠玉のローカルDJが集結し、新年会とも言える『Disco Halal meets Huit Etoiles』を大いに盛り上げてくれるだろう。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Disco Halal meets Huit Etoiles

Disco Halal meets Huit Etoiles

 

Date: 2019/1/12 (Sat)

Venue: VENT

Open: 23:00

ADV: ¥2500

[ADV ticket outlet: https://jp.residentadvisor.net/events/1195817]

FB discount: ¥3000

[FB event page: https://www.facebook.com/events/564958157250524/]

Door : ¥3500

 

Line up:

[ROOM1]

Moscoman (Disco Halal)

Trikk (Innervisions)

Mustache X (Fake Eyes Production)

Que Sakamoto (Huit Etoiles/Roam Recordings)

 

[ROOM2]

Huit Etoiles Crew

Jun Nishioka (cha cha cha)

Motoki a.k.a. Shame (Lose Yourself)

Candy Boys (Yosuke Nakagawa & Genki Tanaka)

Bless Hacker

u come on! (flowers in cave)

FLEDtokyo (Tu.uT.Tu./Test Press Tuesday)

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/moscoman-trikk/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.