HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Midland

NEWS

Midlandが3年ぶりの新作EP『The Alchemy of Circumstance』を〈Graded〉から10月にリリース

  • Photo : Charles Ludeke

  • 2019.10.29

2010年代を代表するUKのDJ/プロデューサー、Midlandが3年ぶりとなる新作EP『The Alchemy of Circumstance』をセルフレーベル〈Graded〉から10月30日にリリースする。

 

ハウスを軸にしながらテクノ〜ディスコ〜UKサウンドのエッセンスまでを見事にブレンドするイギリス的なDJの血統に由来する、万華鏡のようなスタイルを持つDJとして、数え切れないほど多くのオーディエンスに忘れられない瞬間を与えてきたロンドン拠点のHarry AgiusことMidlandがプロデューサーとしてカムバックを果たす。

 

彼が最後にリリースしたのは2016年。自身が主宰するレーベル〈Graded〉からのEP『Blush』と、サンプリングをベースにしたディスコをヴァイナルオンリーで発表するサブレーベル〈ReGraded〉からのEP『Final Credits』が最後となっていた(“Final Credits”は翌年に〈Classic Music Company〉からデジタルでもリリースされた)。

 

 

 

 

実に3年ぶりとなる新たなEP『The Alchemy of Circumstance』は4曲を収録。プレスリリースによると、Midlandは本作について「IKEAでメルトダウンを起こしたR2-D2のサウンド」と説明しているという。タイトルトラックの“The Alchemy of Circumstance”は、2018年には完成していたようで、『AVA Festival 2018』のBoiler Roomでもプレイしている(動画の13分辺りから)。

 

 

Midlandの新作EP『The Alchemy of Circumstance』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Midland

『The Alchemy of Circumstance』

Midland - The Alchemy of Circumstance

 

Release date: 2019/10/30

Label: Graded

Cat no.: GRD006

 

Order here: https://midlandsound.bandcamp.com/album/the-alchemy-of-circumstance

 

Tracklist:

1. The Alchemy of Circumstance

2. Frequency FM

3. Play It As It Lays

4. Tortuga

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.