HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Mars89 - End Of The Death

NEWS

Mars89がブリストル拠点の〈Bokeh Versions〉からEP『End Of The Death』をリリース

ポスト・トライバルを掲げ、新種のベースミュージックを軸にエキゾチックなグルーヴを追い求める東京拠点のプロデューサー/DJ、Mars89がUK・ブリストルの〈Bokeh Versions〉から『End Of The Death』を9月7日にリリースする。

 

Mars89が〈Bokeh Versions〉からリリースするのは、2017年にカセットとデジタルで発表した『Lucid Dream』以来。最新作『End Of The Death』はMars89としては初の12インチ・ヴァイナルとデジタルでのリリース、さらにはTシャツ付き、VRヘッドセット付きのスペシャルエディションもリリースされるという。

『End Of The Death』には全5曲が収録され、Mars89の特徴でもあるUKベースとトライバルの混合、ポスト・ダンスホールとも言えるリズムとグルーヴの構築の高いクオリティを感じることができる。そしてプレスリリースを引用すると「ストリートファイターのコンボ、Pulse Xの鼓動、Gqom(コム)のパターンを組み合わせた」サウンドとなっている。

アートワークを手がけたのは、グラフィックアーティストのPatrick Savile。Patrick Savileと〈Bokeh Versions〉は8月24日からベルリンで展示イベント『BKV Industrial: Origins』を行う予定でもある。

 

 

 

Mars89は、suiminと共にポスト・トライバルをキーワードとするDJユニット「The Chopstick Killahz」としても活動し、渋谷Ruby Roomではパーティー『南蛮渡来』を主催している。ソロとしては、〈Bokeh Versions〉の拠点地でもあるブリストルの「Noods Radio」でレジデント番組を持ち、2018年には中国、韓国、台湾を巡る1ヶ月に及ぶアジアツアーを敢行したほか、『rural』にも出演を果たし、今急上昇中のプロデューサー/DJとして注目を集めている。

 

 

 

Mars89のEP『End Of The Death』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Mars89

『End Of The Death』

Release date: 2018/9/7

Label: Bokeh Versions

Cat no.: BKV 021

Order: https://bokeh-versions.com/album/end-of-the-death

 

Tracklist:

1. End Of The Death

2. Run To Mall

3. Visitor From The Ocean

4. Random Coherence

5. Throbbing Pain

 

More info: https://soundcloud.com/bokeh-versions/mars89-run-to-mall-1

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.