HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Legowelt

NEWS

Legoweltが、12月22日にVENTにて開催される『KEWL』1周年記念パーティーに登場

テクノからアシッドハウスを通過したフリーキーなエレクトロニック・サウンドを追求し、ライヴパフォーマーとしてもDJとしても絶大な人気を誇る異才Legoweltが、12月22日にVENTにて開催される『KEWL』1周年記念パーティーに登場する。

 

Legoweltほど稀有な存在はなかなかいない。プロデューサーとして突出したセンスを持ちながら、彼は次々と作品を発表しているが、常に高いクオリティが保証されている。作品は〈Clone〉や〈L.I.E.S.〉、〈Peoples Potential Unlimited〉、〈Crème Organization〉などのレーベルからリリースされており、『Paranormal Soul』や『Crystal Cult 2080』などのアルバムは高い評価を受けている。Danny Wolfersは、Legowelt以外にも様々な名義で作品をリリースしているが、2002年に〈Cocoon Recordings〉からリリースし、ヒットを記録した『Disco Rout』以降、Legoweltが最もよく知られている名義である。

 

Danny Wolfersは、オランダの西海岸シーンからキーマンとして90年代初等に頭角を現し、「Intergalactic FM」の一員としても活躍していた。デトロイトとシカゴのパイオニアたちからと同時にファンタジー映画やSFカルチャーからも影響を受け、徐々にIntergalactic FMの主要メンバーとなり、今では現在のテクノシーンを代表するアーティストなった。 使い古した機材に魅了され続けた彼の眩惑的な作品は、アナログな質感と古き良き価値感を持つだけでなく、テクノからアシッドハウスを通過したフリーキーなハウスまでをあてもなく探求してきたものだと定義される。彼のような広大な音楽のアウトプットは時に現実的にも想像的にも、様々な世界へと広がっていき、ユニークでトレンドも捉えており、リスナーを虜にし続けている。

彼は神秘的で、霧がかかって不可解な森のようなテクノサウンドを創り続け、ライヴパフォーマーとしても人気を博している。世界中のクラブで魅惑的なサウンドを披露し、リスナーは頭の中で架空の映画を上映しながらノンストップで踊るようなサウンドトラックを体験する。また、DJとしても超一級の腕を持ち、「Boilor Room Poland」で披露したハイブリッドな機材でのDJセット(上掲載の動画)は、ライヴセットに勝るとも劣らない鬼気迫る世界観を見事に創出し、耳の肥えたリスナーたちから喝采を浴びたことも記憶に新しい。

 

 

この日Legoweltが出演するパーティー『KEWL』は、東京拠点のKnock、EITA、Frankie $をレジデントに据え、始動からこの1年間にVakula、Hunee、Tom Trago、Sochi Terada、Shinichiro Yokotaなどの素晴らしいアクトを招聘したイベントを成功させ、東京のシーンに新たなムーヴメントを提示してきた。

今回は『KEWL』のアートディレクションおよびインスタレーションを担当しているアーティストAkari Uragamiと、東京を代表するクリエイティヴ集団REALROCKDESIGNによる特別なヴィジュアルコラボレーションも決定。各々のアーティスティックな世界観が混ざり合った時、我々の視覚をどんな異世界へと連れて行ってくれるのか。そして記念すべき1周年を迎える『KEWL』がLegoweltとどんな化学反応を生み出すのか、必見である。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Legowelt at KEWL 1st Anniversary

 

Date: 2018/12/22 (Sat)

Venue: VENT

Open: 23:00

ADV: ¥2500

[ADV ticket outlet: https://jp.residentadvisor.net/events/1182585]

FB discount: ¥3000

[FB event page: https://www.facebook.com/events/543531196143170/ ]

Door : ¥3500

 

Line up:

[ROOM1]

Legowelt (Clone)

Knock (KEWL / Sound Of Vast)

EITA (KEWL)

Frankie $ (KEWL / N.O.S.)

 

REALROCKDESIGN × Akari Uragami

 

[ROOM2]

DJ FGR
Candy Boys (Yosuke Nakagawa & Genki Tanaka)
Romy Mats (解体新書 | N.O.S.)
Ayana JJ (Smitten)
Atsu (B-LIB)

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/legowelt/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.