HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Territroy

NEWS

Larry GusとMr. Statikのユニット、Territroyが〈Dekmantel〉のテクノ&レフトフィールドラインからアルバム『Skulls & Plants』を5月にリリース

〈DFA〉からの作品で知られるLarry GusことPanayiotis Melidisと、2018年に〈AWAY Music〉から待望のデビューアルバムを発表したMr. StatikことStathis Kalatzisによるライヴユニット、Territroyが〈Dekmantel UFO〉からデビューアルバム『Skulls & Plants』を5月10日にリリースする。

 

 

Panayiotis MelidisとStathis Kalatzisは2人ともギリシャを拠点に活動するプロデューサーであり、今作『Skulls & Plants』の制作の出発点となったのも、ギリシャはマグニシア県の県都であるヴォロスにある、「AGET Heracles Cement Factory Plant」というセメント工場が持っている二面性についてだという。

 

「ヴォロスのゴリツァの丘を頂上まで登った瞬間に、エーゲ海へと続くパガセ湾を望む海の景色を一望することができますが、その景色の大半をセメント工場が占めています。それはまるで ── 自然、企業理念、植物、石材で作られた物、そして生化学的な拡張が全てひとつになった ── 将来を見据える窓があるようなものです。工場は土地そのものを処理し、癌原を発生させる方法で焼却し、それを海と大気中に投棄するもののメタファーです。それは楽観主義と消極性の全ての起こり得るシナリオ ── 全ての人の為に最善を尽くすことを試みるが、その過程で誤って全ての人を殺してしまうこと ── の組み合わせです」

 

 

アルバム『Skulls & Plants』は、エクスペリメンタルかつ雄大なディープテクノ、サイケデリックなアンビエンス、リズミックなサウンドのユニークな世界観へと誘う魅力的なドラムによって纏め上げられている。またプレスリリースに、「Lena Willikens、Helena Hauff、Vatican ShadowなどのDJセットに(アルバムのトラックが入ることを)期待しています」と記されていることからも、そのサウンドがいかなるものかを伺い知ることができる。

 

Territroyのデビューアルバム『Skulls & Plants』の詳細は以下の通り。

 

 

 

Territroy (Larry Gus & Mr. Statik)

『Skulls & Plants』

Territroy - Skulls & Plants

 

Release date: 2019/5/10

Label: Dekmantel UFO

 Format: 2×12” LP

 

Order-here: https://shop.dekmantel.com/release/6351

 

Tracklist:

A1. Delirium Vivens

A2. Wax Smiles

B1. Non Sayers

B2. Sleeping Fury

B3. Instar

C1. Upside Down Sinner

C2. I Meant You, Not You

C3. Their Menads

D1. Bold Like A New Sun (ft. Olympia)

D2. Prosopagnosia

 

Artwork by Stathis Kalatzis

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.