HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

DDJ-400-S

NEWS

Pioneer DJの2ch DJコントローラー「DDJ-400」が、algoriddim GmbH社の「djay」と「djay Pro」に対応

Pioneer DJ株式会社が2018年6月に発表した2ch DJコントローラー「DDJ-400」が、algoriddim GmbH社のiOSアプリ「djay」と、PC/Mac用ソフトウェア「djay Pro」に2019年9月5日から対応することが発表された。

 

また「djay」「djay Pro」対応を記念して、数量限定シルバーモデル「DDJ-400-S」を2019年10月上旬に発売することも決定。2018年の発売以降、好評を博しているブラックモデルではナイトクラブの常設機材らしい重厚感を、新色のシルバーモデルはインテリアにおけるシックな存在感の演出を目指しているという。

 

DDJ-400が対応したことにより、「djay」と「djay Pro」が連携しているストリーミング音楽配信サービス「Spotify」に登録されている4000万曲以上のあらゆるジャンルの楽曲を使ってのDJプレイを楽しむことが可能になる(※ Spotify Premiumを定期購入する必要があります)。また、「djay」「djay Pro」がインストールされたデバイスをDDJ-400と接続するだけでもすぐに使用することができる(※ iPhoneまたはiPadで「DDJ-400」「DDJ-400-S」を使用するには、Lightning – USB 3カメラアダプタ(別売)が必要です。

 

 

軽量で可搬性の高いデザインのDDJ-400は、Pioneer DJ社のDJアプリケーション「rekordbox dj」にも対応しており、有償版のライセンスキーが同梱されているほか、チュートリアル機能に対応しているため、基本操作からさまざまな技術に至るまでDJプレイに必要なノウハウを身につけることができる。「DDJ-400-S」は、オリジナルモデルと同様にクラブスタンダードレイアウトを採用しているため、クラブに常設されている機材と同じ操作感でプレイすることができるようになっている。

 

最新版の「djay」と「djay Pro」についてはalgoriddim GmbH社のサイトをご確認いただきたい(「djay」「djay Pro」の利用にあたっては、それぞれのメーカーのサイトの利用規約、また、各国の著作権法及び国際条約の規定を遵守してください)。

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.