HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

dBridge Kabuki

NEWS

dBridgeとKabukiによるスタジオセッションとパーティー連携プロジェクト『New Forms』が2月中旬にCIRCUS TokyoとCIRCUS Osakaで開催

dBridgeとKabukiが2014年の来日時に東京で出会った際に生まれたアイディアをきっかけにスタートした、スタジオセッションとクラブナイト連携プロジェクト『New Forms』が2月中旬にCIRCUS TokyoとCIRCUS Osakaにて開催される。

 

2017年10月にスタートした『New Forms』の「Season 2」は、日本のアーティストたちにフォーカスをした東京編。これまでにGOTH-TRAD、CRZKNY、D.J.Fulltono、Double Clapperzが、dBridgeとKabukiとのコラボレーションを行い、制作されたトラックは2018年に2つの10枚限定のダブプレートとしてDisc Shop Zeroにてリリースされた。

 

 

dBridgeことDarren Whiteは、常にシーンの最前線を唯一無二のオリジナリティーあるアプローチで世界中を震撼させている最重要アーティストのひとり。実兄であるSteve Spacekに多大な影響を受け、UKのドラムンベース・シーンに早々に頭角を表し、また現在のドラムンベース・シーンの礎を築いた伝説的ユニットFUTURE FORCESやBad Companyなどのメンバーとしてその名を轟かせた。2018年で15周年を迎えたdBridgeの主宰レーベル〈EXIT Records〉はドラムンベースのみならず、ベースミュージックの新たなる可能性を広げているシーンの立役者であり、その創造力はダンスミュージックシーン全体を見ても未だに貴重な存在と言える。その証拠に、2018年10月には、ベースミュージックを通過したドープでダーク、かつディープなテック・トラックが展開された約10年ぶりとなる2nd アルバム『A Love I Can’t Explain』をリリース。さらに2019年1月には、D.J.Fulltonoが〈EXIT Records〉より最新EP『Storm From The East』を日本人初としてリリースをし、話題となった。

 

 

一方のKabukiことJan Henningは、ドイツのドラムンベース・シーンで確固たるポジションを築いたベテランDJ/プロデューサーである。もともとはクラシックギタリストとして、作曲を学び育ったが、エレクトロニックミュージックのスリルにのめり込み、1997年にユニットMakaiとして自身のレーベル〈Precision Breakbeat Research〉からデビュー。それから2年後にKabukiとしてデビューを果たすと、以降2000年代突入後も、〈V Records〉や〈Hard:Edged〉、〈Combination〉など数多のレーベルからコンスタントなリリースを続けている。そして2018年には、気鋭のコラボレーション・トラックも含むデジタルオンリーでのEPシリーズ『Beat Excursions』を発表し、1年の間に4つのEPをリリース。その活動力はデビュー時と変わらず健在である。

 

 

本プロジェクト『New Forms』は、dBridgeとKabukiが2014年の来日時に東京で出会った際に生まれたアイディアをきっかけに、2015年にベルリンのWatergateで各月のイベントとして始動した。これはイベントの前日に、各回のゲストアーティスト共に『Red Bull Music Academy』のRed Bull Studioに入り、ドイツを代表するデジタル機器を作る〈Native Instruments〉のサポートのもと、1日のスタジオワークで1曲を仕上げ、それを次の日のイベントで披露するといった革新的なプロジェクトであった。そして「Season 1」のベルリン編には、Zed Bias、Stray、Cooly G、Kid Drama、Addison Groove、V.I.V.E.K、Zoë Violetが参加し、2017年7月にはミニLPとして〈Exit Records〉からリリースされた。

 

 

 

2019年2月15日(金)に東京・CIRCUS Tokyo、2月16日(土)に大阪・CIRCUS Osakaにて久々開催される『New Formes』。キーボード&プログラミングのsahara (ex. the heavymanners)と、ドラムスのohkuma(soul dimension)により結成されたインストゥルメンタル・ダブ・ユニットUNDEFINEDと、国内外で注目される新鋭プロデューサーITTIがコレボレーションが決定。90年代初頭から活動を続ける国内ベースミュージックシーンの大ベテランにして〈Soi〉を主宰するDXを始め、マンチェスターの『THE WAREHOUSE PROJECT』や『LEVELZ』を経て、現在は日本を拠点に活動するJonny Dub、〈EXIT Records〉より最新EP『Storm From The East』を日本人初としてリリースしたD.J.Fulltono、グライム/ヒップホップを軸に日本語ならではのリリックとフロウを追求するMCのONJUCYなどが登場する。

 

 

両イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

DBRIDGE & KABUKI pres. New Forms Japan Tour 2019

 

【東京】

 

Date: 2019/2/15 (Fri)

Venue: CIRCUS TOKYO

Open: 23:00

ADV: ¥2000

[ADV outlet: Peatix RA]

Door: ¥3000

 

Line up:

[B1 FLOOR]

DBRIDGE

KABUKI

DX

ITTI

JONNY DUB

ONJUICY

 

[1st FLOOR]

Datwun (House Not House)

Keita Kawakami (somethin)

Fruity (Shinkaron)

Chibetto

 

 

【大阪】

 

Date: 2019/2/16 (Sat)

Venue: CIRCUS Osaka

Open: 23:00

ADV: ¥2000

[ADV outlet: PeatixRA]

Door: ¥2500

 

Line up:

DBRIDGE

KABUKI

D.J.Fulltono

Smallface & Haruki

Keshigomu

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.