HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Anetha & Sugar

NEWS

Anethaがコラボレーションにフォーカスした新レーベル〈Mama told ya〉を始動し、第1弾として『Don’t Rush To Grow Up』をリリース

  • Photo : Lucie Ternisien, Daniel Hjorth

  • 2019.10.31

フランス・パリを拠点とするDJ/プロデューサー、Anethaが新たな主宰レーベル〈Mama told ya〉を始動し、第1弾として『Don’t Rush To Grow Up』をリリースした。

 

〈Mama told ya〉は創造性のエンジンとなるコラボレーションをシェアすることにフォーカスしたAnethaの主宰レーベル。実験のプラットフォームとして設計された本プロジェクトは、「誰もが“彼の”快適なゾーンから抜け出すこと」を目的としている。この新しい輪の中で、レーベルは、多様性に満ちた新しい媒体を生み出すために、限定を再定義し、参加アーティストの世界観に向き合うという。

 

 

第1弾のリリースでは、Anethaはコペンハーゲンを拠点とするパーティー/アーティスト・コレクティヴ〈Fast Forward Productions〉のSugarと、彼女の親友であるパリ拠点のプロデューサーのABSLとコラボレーション。またEPには、SugarとABSLそれぞれのオリジナルトラックを収録している。全てのトラックが中〜長尺となっており、クラブに対応したプロダクションというだけでなく、ホームリスニングとしても楽しめるストーリー構成となっている。様々な感情や雰囲気を体験できるだけでなく、楽曲の展開や新たな要素が現れるなど、驚かされるポイントを多分に含んでいる。

 

レーベルのコラボレーション精神は、レーベルのグラフィックにも反映しており、本作は素晴らしいフューチャリスティックな作品で知られるHelin Sahinが、遠近感、空間、物質に訴えかける有機的なイメージで華を添えている。また〈Mama told ya〉はグラフィックのアイデンティティのために、パリを拠点とするDiplomatie Studioチームとも提携をしている。

 

 

拠点地であるパリのPossessionを始め、ベルリンのBerghain、ロンドンのFabric、Village Underground、Corsica Studios、Fold、トビリシのBassianiなど、海外ツアーなどの主要クラブを勢力的にツアーしているAnethaの主宰レーベルは要注目だ。

 

Anethaの新レーベル〈Mama told ya〉の第1弾リリース『Don’t Rush To Grow Up』の詳細は以下の通り。

 

 

 

ABSL, Anetha & Sugar

『Don’t Rush To Grow Up』

ABSL, Anetha & Sugar - Don’t Rush To Grow Up

 

Release date: 2019/10/18

Label: Mama told ya

Cat no.: MTY001

Formats: Vinyl 12″ / Digital

 

Order here: https://mamatoldya.bandcamp.com/album/dont-rush-to-grow-up

 

Tracklist:

1. ABSL – “Et Le Soleil Ne Vint Pas”

2. ABSL & Anetha – “Elles”

3. Sugar – “Vapouring Sun”

4. Sugar & Anetha – “Candy From Strangers”

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.