HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Laurent GarnierがContactへ再来日しGonnoと共演、サブフロアには〈Ed Banger〉主宰のBusy Pも登場

30年以上最前線でプレイし続けてきた世界屈指のDJであり、現在もなお衰えない人気と実力を維持するLaurent Garnierが3月16日(金)に再来日。Contactバーフロアにはフランスの一大レーベル〈Ed Banger〉を主宰するBusy Pの出演も決定しているビッグパーティーとして開催される。

 

Laurent Garnierは、アシッドハウスがヨ-ロッパを席巻した1987年にマンチェスタ-の伝説的クラブThe Haçiendaでキャリアをスタート。以来30年以上、エレクトロニックミュ-ジック・シ-ンで常に重要な役割を担い、現在では世界3大DJの1人とも称され、DJとして史上初めてフランスの最高勲章である「レジオンドヌール(L’ordre national de la légion d’honneur)」の栄誉を授かった文字通り伝説のアーティストである。その長い活動を通じて、レジデントパ-ティを行っている地元フランスのREX Clubでは、彼がプレイする夜に長蛇の列ができるのは最早パリのクラブシーンの名物とさえなっている。彼のプレイする音楽性は極めて幅広く、様々なジャンルを網羅しながらダンスフロアをナビゲートしていく様子は、一大エンターテイメントと呼ぶに相応しいとも思える。プロデューサーとしても、長年のキャリアを通じて数々のプロジェクトに携わっていながら、その創造性は衰えず、近年においても〈MCDE〉〈Hypercolour〉〈Still Music〉〈50Weapns〉といったハウス/テクノを代表するレーベルからリリースを重ね、昨年には〈Kompakt〉のSpeicherシリーズ〈Kompakt Extra〉から最新EP『Tribute』を発表している。Garnierはデトロイト・テクノの巨匠からも、ラジオやDJセットで獲得してきた若いファン達からも、同様にリスペクトされる数少ないDJ/プロデューサーなのである。

 

 

今回、共演には、Laurent Garnierに渡したデモがきっかけでリリースへと繋がった『Acidise #2』のヒットで世界へと活躍の場を広げているGonnoが登場する。

 

 

Contactバーフロアに登場するフランスの一大レーベル〈Ed Banger〉と〈Headbanger〉を主宰するBusy PことPedro Winterは、Daft Punkとの制作の経験を活かし若手アーティストとその斬新な音楽の育成を計り、レーベルを立ち上げ、その成果を上げた。Busy PはSo Meを〈Ed Banger〉のディレクターに任命し、So Meの腕はJusticeの地を這うシンセサイザーと耳を刺すハイハットでも窺えるよう、レーベルの個性的トレードマークとなった。そして、2007年の2月にリリースしたBusy Pのトラック“Rainbow Man”は、今までの作品に続き〈Ed Banger〉が長年に渡り磨き上げた音楽の代表作のひとつとなった。PedroとDaft Punk両者のルーツやUSハウスのKenny Dope、Premier、Timbaland、Neptunes、Mike D、MCAやAd Rockといった数々のアーティストやプロデューサーに対する情熱は同じで、作品もやはりアメリカの中西部からインスピレーションを受けている。90年代から活躍し続け、Daft PunkやKenny Dopeと肩を並べる程の大物プロデューサー/アーティストとしては珍しく、Busy Pは観客との一体感やその瞬間を共に楽しむことの大切さを常にアピールし続けている。

 

Contactバーフロアには、〈Kaleidoscope〉からミニアルバム『Time』をリリースし、アンビエントやテクノの側面からも音楽的成熟を見せ2018年更なる躍動が期待されるSapphire Slowsや、2014年頃から〈Boysnoize Records〉に参加しEPやアルバムをリリースした後、2017年には〈Turbo Recordings〉傘下の〈Twin Turbo〉からEPを発表したHoshina Anniversaryなどが登場する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Tribe -LAURENT GARNIER 2018-

Date: 2018/3/16 (Fri)

Venue: Contact

Open/Start: 22:00

Before 11PM: ¥2000

Under 23 / Early bird: ¥2500

GH S members: ¥2800

ADV: ¥3000

w/f: ¥3300

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

Laurent Garnier (France)

Gonno (WC | Merkur | mule musiq | International Feel)

 

[Contact]

Busy P (Ed Banger Records | France)

KIRI (PHIRE WIRE)

Sapphire Slows (Not Not Fun)

Hoshina Anniversary (Turbo Recordings | Boysnoize Records)

Michihiko Ishidomaru (FISH | BIG LOVE)

 

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.