HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

『Rainbow Disco Club 2018』がAntal、Hunee、Octo Octa、Sassy Jなど11組の追加アーティストを一挙発表

4月28日(土)〜4月30日(月・祝日)まで、伊豆半島稲取高原の東伊豆クロスカントリーコースにて開催される『RAINBOW DISCO CLUB 2018』が、11組の追加アーティストを一挙発表。今年のフルラインナップ、計19組が出揃った。

 

Four Tet × Floating Points、DJ Nobu × Joey Anderson、Peanut Butter Wolf × MUROなどに続いて追加された11組のアーティストには、ディスコ、ハウス、テクノまで例年以上に幅広く、ダンサブルなアーティストたちが並ぶこととなった。

 

まずは、UKはスコットランド・グラスゴーで最も活発的なDJデュオOptimoの片割れ、JD Twitch。小さい地下のクラブであろうが、有名なクラブのメインステージであろうが、野外で数千人規模のイベントだろうが、彼らのプレイスタイルはジャンルに関係なく、そこにいる人たちの感情やその場の感覚によって、まったく表情を変える。

 

 

テクノ、ハウス、アンビエント、エクスペリメンタルの個性的作品をリリースする、ドイツ・ワイマールのレーベル〈Giegling〉のコアメンバーであるEdward。ジャズの冒険心とサイケデリックな雰囲気、コズミックなアクセント、独自のグルーヴ感は、彼が古いレコードの愛好家であることに由来している。

 

 

Rinse FMのレジデントとしても活動するロンドン出身の実力派DJ、Josey Rebelle。その選曲は、新旧のハウス、テクノ、ブレイクビーツからR&B、ディスコ、ソウルまでと幅広い。2010年に『Boiler Room』の初回配信に出演した彼女は、今もっとも注目を浴びる女性DJの1人となっている。

 

 

NYはブルックリン拠点のハウスプロデューサーOcto Octaはライヴセットで登場。2011年にデビューEP『Let Me See』で世界中のダンスフロアのハウスヘッズたちの心を捕えた彼女は、2013年にNYで開催された『Red Bull Music Academy』に参加しており、これまでにBerghainやConcrete、De Schoolといった、世界各地の重要クラブでライヴパフォーマンスとDJセットを披露している。

 

 

20年以上もDJ活動を精力的に続けているスイスの首都ベルン出身のSassy J。彼女はその間ずっとエレクトロニックとアナログサウンドを先取りすることに重点を置き、彼女のスローテンポなスタイルを支持するファンは多い。自身の直感であらゆる音楽を紡ぎ、時間をかけて世界観を作り出すテクニックや、真のダイナミズムに乗せて音をシフトしていくスタイル、それらすべてが彼女をDJシーンで輝かせている。

 

 

そして『Rainbow Disco Club』ではもはや定番となったDJ、世界中で絶大な影響力を持つ〈Rush Hour〉のレーベルオーナーAntal。さらに同レーベルの看板アーティストであるSan ProperとHuneeも来日する。

 

 

そして国内からは、オリジナリティー溢れる作品リリースを重ね、昨年は初のヨーロッパツアーも成功させ世界中のフリークスから注目を集めるYoshinori Hayashi。

 

 

東京を拠点に24年以上のキャリアを持ち、その素晴らしき審美眼で日本産のアンビエント、ポップ、ブギー、ロックまでジャパニーズクラシックのムーヴメントを牽引するChee Shimizu。

 

 

そして『Rainbow Disco Club』のレジデントとして、今ではアジアやヨーロッパでも活躍するKikiorixとSisiも登場。

 

 

今年はRed Bullによる屋内ステージ「Red Bull Music Stage」のほか、屋外ステージの2日目は『Resident Adviser』が日本で初めてキュレーションするショーケースとして開催決定。各アーティストの日割り及び タイムテーブルは近日発表される。

 

『Rainbow Disco Club』の会場である東伊豆町は都心から交通の便が良く、海や温泉など観光スポットに恵まれている人気の観光地。最寄り駅の伊豆稲取からほど近い、広大な緑の丘で、やさしく降り注ぐ太陽のもと天国のような3日間が繰り広げられる。ダンスミュージックの本質を捉えたラインナップはもちろん、ハンモックカフェ、焼きたてパン、東伊豆の地元食材など充実のフードコート&バー、キッズエリアも備えており、のどかな環境の下、子供から大人までが一緒に楽しめて、そのピースフルな雰囲気と環境は世界の音楽フェスでもトップクラスの評判を得ている。

 

各プレイガイドにて一般チケット(18,000円)好評販売中。チケットは規定枚数に達し次第、販売終了となるのでお早めにどうぞ。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Rainbow Disco Club 2018

Date: 2018/4/28(Sat)9:00 Open/12:00 Start 〜 2018/4/30(Sun)19:00 Close(2泊3日予定)

Place: 東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ

 

Line up:

[Rainbow Disco Club Stage]

Four Tet × Floating Points (B2B DJ Set)

DJ Nobu × Joey Anderson

Antal × Hunee

San Proper

JD Twitch (Optimo)

Octo Octa [Live]

Sassy J

Josey Rebelle

Edward [Live]

Chee Shimizu

Yoshinori Hayashi

Kikiorix

Sisi

 

[Red Bull Music Stage]

Soichi Terada × Kuniyuki × sauce81

Peanut Butter Wolf × MURO

DJ Masda × Eli Verveine

Gonno & Masumura

Opal Sunn

Sapphire Slows × Miiia

 

Tickets:

[一般発売チケット(18,000円)]

※2017年12月発売予定

※規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。

※20歳未満の入場は保護者同伴の場合のみご入場いただけます。

※中学生以下はチケット不要。

 

[テント券(3,000円)]

※炭を使用するBBQは禁止。コンロ、バーナーのみ可能。

※アルコール類、瓶、缶の持ち込みは固くお断り致します。

 

[駐車券(2,000円)]

※駐車場出入庫は1回1000円別途必要。

 

Ticket outlets:

[楽天チケット] http://r-t.jp/rdc

[RA] http://jp.residentadvisor.net/events/1009479

[クラベリア] http://www.clubberia.com/ja/events/272037-RAINBOW-DISCO-CLUB-2018/ [BANANA] http://bnana.jp/products/rdc18/

 

More info: Official Site

http://www.rainbowdiscoclub.com

www.redbullmusic.com

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.