HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

optimo

NEWS

Optimoが1月19日にContactでプレイ、朋友であるGonnoやMonkey Timersなどと共演

スコットランドの音楽文化の震源・グラスゴーから世界のシーンを率いる、JD TwitchとJG Wilkesからなる人気デュオ、Optimoが1月19日(土)にContactに登場する。

 

20年を超えるDJ経験を持つ2人のDJ、JD TwitchとJG Wilkesによるプロジェクト、OptimoのDJスタイルは、 テクノ、黎明期の電子音楽、ノーウェイヴ、パンク、 EBM、変異系ディスコ、レフトフィールド・ロック、EBM、南米コロンビアの伝統音楽クンビアなどなど……正に何でもありである。厳密には似て非なる、それぞれ2人の20年を超えるキャリアに裏付けられた膨大な知識と確かな技術は、DJプレイにおける調和にも、期待を超える意外性にも現れている。実に幅広い音楽に精通し、常にトレンディかつエッジの効いた独創的なセンスで織りなされるプレイは、地元のコミュニティだけでなく、グラスゴーに訪れた人々や、彼らが訪れた世界中のフロアを恍惚へと導いてきた。

 

 

スコットランド最大の都市グラスゴーの音楽文化は決して大規模とは言い難いが、Optimoはイギリス屈指のアンダーグラウンドミュージック発信地としての名を知らしめたクラブ「Sub Club」にて、1997年から2010年にかけて開催していた『Optimo Espacio』のレジデントや、2004年リリースの『How To Kill The DJ (Part Two』や2010年リリースの『Fabric 52』といった数々の傑作ミックスを通じて、 幅広い選曲ながら一本筋の通ったDJテクニックにより、 ミックスの概念を書き換えるほどの一大センセーションをもたらしてきた。

またJD Twitchは、Betty Botox、Sonic Assasins、Mount Floridaなど複数の名義を使い分けながら〈Smalltown Supersound〉、〈Endless Flight〉、〈Let’s Get Lost〉といったレーベルから数々の作品を発表してきた。また、Liquid Liquid、Factory Floor、Manic Street Preachersといった、いわゆるダンスミュージックに限定されない錚々たるアーティストに提供したリミックスもシーンを超えて大きな話題を呼んできた。一方、友人のJames Savageと共にNaum Gamo名義でリリースを重ねてきたJG Wilkesは、ダークで粘着的なハウス、力強いアルペジオによるイタロ・ディスコ、ダビーなコズミック、ぎらついたニューウェーブ・ディスコなど、実に多彩なサウンドを〈Kompakt〉〈Let’s Play House〉、〈Eskimo Recordings〉、〈Rubadub〉などから発表している。名義の由来としているロシア・アヴァンギャルドの彫刻家が残してきた作品同様に質が高く、長く愛されるであろうダンスミュージックのプロデューサーとしての地位を確立している。

JD TwitchとJG Wilkesは、自分たちの関係を“結婚生活60年の老カップル”と例えていることから、 離婚とは無縁の信頼関係で活動が行えていることが伺える。 阿吽の呼吸の熟練技からどんなプレイが生まれるのか、 現場で確認してみてほしい。

 

 

Optimoが登場するStudio Xでの共演には、Optimoに白羽の矢を立てられてパーティーに招かれ、Sub Clubでプレイした経験を持つGonnoをはじめ、都内で人気パーティー『DISKO KLUBB』を主宰するMONKEY TIMERS、同パーティーのレジデントであるGYAOとYAMARCHYがB2Bでプレイする。

Contactフロアには、MAYUDEPTH名義として2018年1月に初のEP『Sneakpeek』をリリースしたPUNKADELIX、Sound Museum Visionの人気パーティー『MODERN DISCO』のレジデントとして活動するDJ/プロデューサーのYOSA、Fake Eyes Productionの中核的存在でありながら都内でも精力的に活動するDJのMUSTACHE X、ドラムンベース、テクノ、ミニマルを軸にしたプレイスタイルで活躍を続けるSIGNALが登場する。

 

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Optimo

Optimo

 

Date: 2018/1/19 (Sat)
Venue: Contact

Open: 22:00

Before 23:00:  ¥1000

Under 23: ¥2000

ADV / GH S Member: ¥2500

w/F: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

OPTIMO (Espacio | Glasgow)

GONNO (WC | Merkur | mule musiq | International Feel)

MONKEY TIMERS (DISKO KLUBB)

GYAO × YAMARCHY (DISKO KLUBB)

 

[Contact]

PUNKADELIX (MAYUDEPTH)

YOSA

MUSTACHE X

SIGNAL

 

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.