HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

David MoralesがContactに待望の再来日を果たし、オールナイト・ロングセットを披露

ここ数年、世界中のマンモスクラブをサーキットする傍ら、Louie VegaやTony Humphriesと共に「Kings Of House」としても精力的に活動中であるDavid Moralesが、2月11日(日・祝前日)にオールナイト・ロングセットをContactで披露する。

 

David Moralesは、故Frankie Knuckles、Hector Romeo、Quentin Harrisが在籍していた〈Def Mix Productions〉の創始者で、究極のParadise Garageを始め、Red Zone、Choice、The World、The Shelter、Sound FactoryといったNYの伝説のクラブでプレイした世界最高峰のスーパースターDJの一人である。

1987年にはC&C Music FactoryのRobert Clivilles & David Coleと組んだ“Do It Properly”の大ヒットでプロデューサー/リミキサーとして頭角を現すと、その後はMariah Carey、Michael Jackson、Janet、Jamiroquai、Whitney Houston、U2、Björk、De La Soulといったメジャーアーティストから、Robert Owens、Urban Soul、Basement Jaxx、Ananda Projectといったダンス系アーティストの作品を次々に大ヒットさせ、キングオブリミックスとしてシーンに君臨。1998年にはグラミー賞のベストリミキサーを受賞している。

 

2003年には〈King Street Sounds〉の10周年アニバーサリーを記念した『Mix the Vibe: Past – Present – Future』をリリースし、大ヒットを記録。2004年には11年振りのオリジナルアルバム『2 Worlds Collide』をリリースし、“How Would You Feel”や“Here I Am”といったシングルを立て続けにダンスチャートの1位に送り込む。2011年には〈Ultra Records〉から、3枚目のアーティストアルバム『Changes』をリリースした。

 

昨年は、〈Cadenza Records〉からLucianoとのコラボレーション共作12インチ『Esperanza』をリリース。LucianoとDavid Moralesが共同で1つのトラックを制作した後、それぞれ別でリミックスを行ったという同作は2017年のテックハウス話題盤となった。それ以外にもDavid Moralesは、自身の〈Def Mix Music〉や、MoBlackと組んだレーベル〈MoDef〉から次々とヒット曲をリリースしている。ぜひ最初の一曲から聴き逃さないで欲しい。

 

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

King of New York -David Morales All Night Long-

Date: 2018/2/11(Sun)

Venue: Contact

Open: 22:00

Before 11PM: ¥1000

Under 23: ¥2000

GH S members: ¥2500

w/f: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

David Morales (Def Mix Productions | NY) ※Start from 23:00

 

[Contact]

Toshiyuki Goto

Kaji (xxx | WITT)

Yume

Daisuke G.

TAG

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.

※本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しております。写真付き身分証明証をお持ち下さい。
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.