HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

King Midas Sound

NEWS

King Midas Soundが最新作『Solitude』を2月14日に〈Cosmo Rhythmatic〉からリリース

The BugことKevin Martinと、作家/詩人としても活動するRoger RobinsonによるデュオKing Midas Soundが最新LP作品『Solitude』を2月14日に〈Cosmo Rhythmatic〉からリリースする。

 

King Midas SoundがLPをリリースするのは、2015年9月に〈Ninja Tune〉から発表したFennezとのコラボレーション作『Edition 1』以来、約3年半ぶりとなる。アートワークには、プリント方法やパフォーマンス、インスタレーションなど実験的な方法で作品を発表している日本の現代写真家、横田大輔の作品『back yard』からの一枚が起用されている。

 

 

King Midas Soundの最新作『Solitude』は、「喪失の瞑想。強制的で予想外の喪失。それは、愛の優しさが消えることを聴きながら、それが歪んだ論理に置き換えられていくような、不合理で絶えることのない拒否反応と孤独感を処理すること」をテーマとした作品。Kevin Martinによるミニマルで美しくも脅威的なビートレスのトラックの上で、Roger Robinsonのポエトリーリーディングが悩ましく荒れ果てた物語を作り上げていく、「完全な没入感、そして荒廃と恐怖を放つ、純粋なメランコリーのサウンドトラック」であるという。

 

さらにアルバムの魅力について、「テクノロジーとエモーション、会話とドローン(無人偵察機)、あからさまな感情と隠された感情、愛と憂鬱、といった相反する二つの要素。悲観に身を浸しなさい」とKing Midas Soundと説明している。またアートワークに横田大輔の写真を選んだことについて、「彼のモノクロームの色調と質感の熟練度は、King Midas Soundの言葉と音のパワーと完全に一致しており、その雰囲気、密度、完成度には同じ強迫観念を反映している」ともコメントが寄せられている。

 

King Midas Soundが最新作『Solitude』の詳細は以下の通り。

 

 

 

King Midas Sound

『Solitude』

King Midas Sound - Solitude

 

Release date: 2019/2/14

Label: Cosmo Rhythmatic

Cat no.: CR09

Formats: 2 x 12’& Digital

 

Tracklist:

1. You Disappear

2. Zeros

3. In The Night

4. Too Late

5. Alone

6. Who

7. Lies

8. The Lonely

9. Bluebird

10. Missing You

11. Her Body

12. X

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.