HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Cup & Stringが初来日、CIRCUS Tokyoで開催の『sheep』にて瀧見憲司らと共演

Cup & Stringが初来日が決定。8月25日(金)にCIRCUS Tokyoにて開催される『sheep』に出演し、瀧見憲司らと共演する。

 

Cup & Stringはオーストラリア出身プロデューサー、Ross DeschampとLukasz Ru-Kasuによるプロジェクト。それぞれドラムンベースとニューディスコのプロデューサーとしてのキャリアを持つ彼らは、Cup & Stringではハウスとガラージを織り交ぜたサウンドを展開し、ジャンルを超えて世界中からファンを獲得している。2015年にリリースしたデビューEPはTraxsourceによる「Top 200 House Tunes of 2015」にチャート・インし、同時に「Top 100 House Artists list for 2015」にも選ばれた。2016年には「Top 10 UK Garage sellers on Juno Download」を獲得し、DJ Luck & MC NEAT、The Artful dodgerというUKガラージのレジェンドたちとのツアーを敢行、彼らにとって飛躍の年となった。2017年に入ると、Kevin Saundersonが運営する〈KMS Records〉より楽曲をリリース。今後もさらなる活躍が期待されるアーティストだ。

 

 

共演には、日本におけるレフトフィールド/オルタナティブなハウス/ディスコシーンのパイオニアであり、今年26周年を迎える自身のレーベル〈Crue-L〉と共に音楽界に影響力を持ち続けている瀧見憲司が登場。彼は2017年の6月には、メルボルン、シドニー、ニュージーランドを回ったオーストラリアツアーを成功させている。

 

『sheep』は“TOKYO HOUSE MUSIC AND DISCO PARTY”のコンセプトの下、過去27回に渡って開催されてきた パーティー。日本とオーストラリアのオルタナティブなハウス/ディスコが交わる夏のパーティーを、お見逃しなく。

 

 

 

 

イベント詳細は以下の通り。

 
 
 
sheep and Cup & String
 

Date: 2017/8/25 (Fri)

Venue: CIRCUS TOKYO

Open: 22:00

Door: 2,500yen

 

Line up:

[Main Floor]

Cup & String (KMS Records / Let There Be House)
KENJI TAKIMI (Crue-L / Being Borings)
The Jazz Zodiac ft. Amy
UENO 
PIECE 
ETSUKO

 

[1st Floor]

LOUNGE:
DJ FGR
gara (CANDY/ゆらぎ)
HIROSHI KINOSHITA (EUREKA!)
Makoto (CARAVAN)
b.or:o 
akari/ikegaki
 
Visual:
VJ USK
nanao
 
Photo:
kiyuu

 

More info: CIRCUS TOKYO
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16
TEL:03-6419-7520
http://circus-tokyo.jp

  • 10/13 追加
  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.