HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

Chancha Via Circuito

NEWS

Chancha via CircuitoがShhhhh主宰〈EL Folclore Paradox〉による奇祭パーティー『ピーターコン』に初来日出演

辺境音楽の伝道DJ、Shhhhhが主宰する〈EL Folclore Paradox〉による南米の音楽家やアジアの友人を招く奇祭パーティー『ピーターコン』が11月23日(金)に代官山UNICEにて開催される。

 

今回は南米フォルクローレの霊性を蒐集し、シャーマニックかつ新しいグルーヴを紡ぎ出す職人、ないしは真打であるアルゼンチンのプロデューサー、Chancha via Circuitoを招集。

 

 

Chancha via Circuitoは、「Los nuevos admiradores de los ritmos nativos de América del Sur」=「南アメリカのネイティヴ・リズムの新しい崇拝者」と称される、デジタルクンビア、グローカルビーツといった文脈でも代表的なアーティストであり、リスペクトを集めているが、何より彼の音楽がVoodoohopや〈Shika Shika〉、Nicola Cruz、『Festival Nomade』周辺といった南米経由の新進スロー・ダンスカルチャーの地平を切り開いたと言える。まさしく、21世紀南米ダンス音楽のパイオニアと言っていいだろう。2018年には、彼が近年作品を多くリリースしているブルックリン拠点の〈Wonderwheel Recordings〉から4枚目のアルバム『Bienaventuranza』をリリースしている。11月23日(金)に代官山UNICEで開催される『EL Folclore Paradox presents ピーターコン』では、LIVE+DJの2Hours setを披露するという。

 

 

 

近年は日本の祭りやアジアを中心とする各地の地域文化を追い、南米地域の文化にも精通するライターの大石始も今回の来日に際してコメントを寄せている。

 

「ラテン・アンダーグラウンドのダンス・ミュージックにおいてVoodoohopやNicola Cruzを最前線とするならば、その源泉となるのがChancha via Circuitoだ。多くの後進に影響を与えてきた魔術的フォルクローレ世界がついに日本で初披露される。これはまさに事件だ!」ー 大石始(ライター)

 

 

共演には、主宰のShhhhhに加えて、2018年に〈ESP Institute〉から最新アルバムとEPをリリースし、ますますそのオリジナリティに磨きがかかり、欧州&南米シーンで名を上げている大阪拠点のGr◯un土をフィーチャー。

『The Labyrinth』でもメスカルをソールドアウトさせた最強ケータリングチーム「万珍酒店」がお酒とフードを提供する抜け目ない一夜となる。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

EL Folclore Paradox presents

“Chancha Via Circuito JAPAN TOUR 2018”

ピーターコン ft. Chancha Via Circuito

EL Folclore Paradox presentsChancha Via Circuito JAPAN TOUR 2018”

 

Date: 2018/11/23 (Fri )

Venue: UNICE代官山

Open-Close: 18:00~23:00

Entrance: ¥2500

 

Line up:

[ACT]

Chancha via Circuito (DJ + Live 2hours set)

Shhhhh

Gr◯un土

 

[Food & Drink]

Mangosteen / 万珍酒店

 

[INCENSeffect]

sanga

 

[装飾]

YardWorks

 

 

【沖縄】

LDG 沖縄 : Agaitida 2018 in Okinawa

Date: 2018/11/25

Venue: 又吉コーヒー園

  • 2/1 追加
  • 2/1 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.