HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

RP Boo 2016

NEWS

シカゴ発のダンスミュージック、ジューク/フットワークのオリジネーターRP Booが4月に3年ぶり再来日

シカゴ・ゲットー 発のダンスミュージック・カルチャー、ジューク/フットワークのオリジネーターとしてシーンで最も敬愛されるRP Booが、2ndアルバム『Fingers, Bank Pads & Shoe Prints』を携え、2016年4月に3年ぶりに再来日する。

 

RP Booは、シカゴ・ハウスの伝説的なダンス・クルー「House -O-Matics」の洗礼を受けキャリアをスタートし、再評価を受けるゲットー・ハウスの老舗〈Dace Mania〉から90年代後期にデビュー。初期作品を含め数々のクラシックスを残し、フットワークに共通する無秩序にシンコペートするリズム・パターンはRP Booの作品に起因すると言われ、ジューク/フットワークの歴史その物であり、古代から発掘されたフューチャー・クラシックスとも称されている。

〈Planet Mu〉や〈Hyperdub〉を筆頭としたUKベース・ミュージックを経由し、同世代のベテランTraxmanや英雄となった故DJ Rashadのブレイクによって世界標準へと上り詰め、その後も若手の新鋭プロダクション/レーベル・クルー〈Teklife〉やダンス・クルー「The Era」の世界的な活躍、昨年にはRP Booの秘蔵っ子である才女Jlinが新人では異例の英『WIRE』誌において年間ベスト第1位を獲得し、フットワークは着実な進化を見せている中でのRP Boo来日となる。

 

RP Booのツアーは4月2日(土)にCIRCUS OSAKAにて行われる、日本のジューク/フットワーク・シーンを牽引する〈Booty Tune〉のボスD.J.Fulltonoと、新世代ダンスミュージック・パーティー『Dress Down』を主宰するKeita Kawakamiがタッグを組んでお届けしているパーティー『SOMETHINN』からスタート。
翌日4月3日(日)にはCIRCUS TOKYOにて開催される、シーン、ジャンル、文脈を超え流動する現在の音楽の多様性を繋げることをテーマとするパーティー『BONDAID』に出演する予定となっている。

 

 

RP Boo Japan Tour 2016

RP Boo Japan Tour 2016

 

【大阪】
SOMETHINN Vo.14
Date: 2016/4/2 (Sat)
Venue: CIRCUS Osaka

 

【東京】
BONDAID #8
Date: 2016/4/3 (Sun)
Venue: CIRCUS Tokyo

 

More info: http://meltingbot.net/event/rp-boo-japan-tour-2016/

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.