HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

〈Crue-L〉の瀧見憲司が9/3に代官山Sankeys TYOにて新パーティー『OwK』をスタート

今年設立25周年を迎えるレーベル〈Crue-L〉のオーナーであり、DJ兼プロデューサーの瀧見憲司が、9月3日(土)より代官山Sankeys TYOにて新パーティー『OwK』をスタートする。

 

DJ歴28年を誇り、日本はもちろんアメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界中をツアーで回っている瀧見憲司だが、レギュラーイベントの開催は実に20年ぶりとなる。『OwK』のローンチに際して瀧見は、「過去にも未来にも、水平方向にも垂直方向にも開かれた音楽が渦巻く、世代やテイストを超えて繋ぐユートピアでもありディストピアでもあるリアルなクラブ・パーティーにしたい。基本的には何でもオーケーで」と語っている。記念すべき初回のゲストには、カナディアン・ニューディスコ・マスターのEddie Cと、ハウス/ディスコシーンで人気を博し、盛り上がりを見せているオーストラリアのダンスミュージックシーンを象徴するパーティー兼レーベル『Animals Dancing』の中心人物Tornado Wallaceが登場する。

 

 

Eddie Cは2009年以降、自身主宰の〈Red Motorbike〉、〈Jiscomusic〉、〈7 Inches of Love〉、〈Lumberjacks in Hell〉、そして日本のレーベルでは〈Crue-L〉や〈Endless Flight〉などから数多くの傑作をリリースしてきており、そのディープで美しいグルーヴに彩られた彼の楽曲は、アンダーグラウンドシーンを中心に、DJ HarveyやTheo Parrish、瀧見憲司など世界中のトップDJたちがこぞってプレイしてきた。また、レコードをこよなく愛し、エクレクティックで情熱に溢れた彼のDJセットは、ここ日本でもカルトな人気を誇っている。2016年夏に〈Mule Musiq〉のオフシュートレーベル〈Endless Flight〉から3rdアルバム『On The Shore』をリリースしたばかり。現在の活動拠点であるベルリンのパンケ川の風景から、DJで旅をする世界各国の海岸までをブレイクビーツで表現したという本作では、バレアリックでムーディーな心地よいスローモーレフトフィールドサウンドを展開している。

 

 

そして、Tornado Wallaceはテン年代のハウス/ニューディスコシーンで一躍注目を集める存在となったオーストラリアはメルボルン出身のプロデューサーで、近年盛り上がりを見せているオーストラリアのダンスミュージックシーンを象徴するパーティー兼レーベル『Animals Dancing』の中心人物としても活躍している。幼少期にはピアノ、サックス、ギター、ドラムなどを学び、高校ではジャズバンドで演奏していた彼は、2005年から自身の作品をリリース。これまでに、Tim Sweeneyの〈Beats in Space〉や、Lovefingersの〈ESP Institute〉といった著名レーベルからオリジナル楽曲をリリースし、リミキサーとしても、Cut Copy、Matthew Dear、Eddie C、Reclooseらの作品を手がけている。ハウス、テクノ、ディスコの要素を含んだ彼のハイブリッドなサウンドは、DJ HarveyやAndrew Weatherall、Motor City Drum Ensemble、Gerd JansonらシーンのトップDJたちが絶賛サポート。DJとしても、地元オーストラリアをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中を駆け巡り日々その実力に磨きをかけている。

 

 

そして初回の『OwK』のラウンジフロアには〈nonnative〉、〈hobo〉といったアパレルを中心に雑貨やガジェット、音楽や本までを扱うセレクトショップで知られる「vendor」のクルーをフィーチャリング。ロゴとフライヤーのデザインやシリーズ・イメージの撮影/コラージュは、〈Crue-L〉の諸作品も手がけるデザイナーの江森丈晃が担当する。ダイレクトなミュージカル・コミュニケーションを軸に東京から世界に向けて発信され、シーンに新たなムーブメントを起こすことが期待できる、要注目のパーティーだ。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

 

Print

OwK
Date: 2016/9/3 (Sat)
Venue: Sankeys TYO
Open: 22:00
Door: ¥3500
W/ Flyer: ¥3000
Under23¥2500
Before 11:30PM: ¥2000

 

Line up:
[BASEMENT]
EDDIE C (Red Motorbike / CA)
TORNADO WALLACE (ESP Institute, BIS / AU)
KENJI TAKIMI (Crue-L, Being Borings)

 

[TAPROOM: vendor Lounge]
FRASER COOKE (MILD BUNCH)
DAISUKE GEMMA
YOPPI (HOMBRE NINO)
KYOHEI FUJIHASHI (BEAUTY&YOUTH)
TADAHIRO IMATANI (HOTEL NEW TOKYO)
RYOSUKE FUKUNAGA (TNP)
SAM FITZGERALD (TNP | ONIGIRI DISCOTHÈQUE)
TSUYOSHI HATAKEYAMA (VENDOR)

 

More info: Sankeys TYO
BF Hikawa Bldg., 2-11, Sarugaku-cho, Shibuya-ku, Tokyo
03 6455 3260 www.sankeystokyo.info
Sankeys ASIA Ltd. 03 6452 5252

 

FB page: https://www.facebook.com/events/832365706864963/

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.