HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Bjørn Torskeが全国4ヶ所を巡る来日ツアーを10月末に開催、大阪ではIdjut BoysのConrad McDonnellと共演

今年の7月にPrins Thomasとのコラボアルバム『Square One』で7年ぶりのフルアルバムリリースを果たし、怪音を轟かせたノルウェーの奇才Bjørn Torskeが10月末に来日ツアーを行う。

 

ツアーは、10月21日(土)の富山MINORITYを皮切りに、10月22日(日)には大阪のbar cauliflowerの11周年記念パーティーにてIdjut BoysのConrad McDonnellと共演、10月27日(金)の東京・中目黒SolfaではCMTやTAIGA a.k.a. AOLAのサポートのもとプレイし、最終日の10月28日(土)には札幌Precious Hallと、約1週間をかけて各地を回る予定となっている(日程とパーティーの詳細は末尾に掲載)。

 

 

Bjørn Torske(ビョーン・トシュケ)はノルウェー北部Tromsø(トロムソ)出身で、現在は首都オスロに次ぐ第2の都市ベルゲンを拠点に活動するプロデューサー/DJ。彼のキャリアは実に20年を超えており、デビューは、1991年にベルギーの〈SSR Records〉から発表されたコンピレーションEPにソロのAlegria名義と、同郷のOle MjøsとのユニットRadikal Buzzとして参加したことだった。90年代はIsmistik名義で多くのテクノ・トラックをプロデュースし、1991年から1995年にかけて〈Djax-Up-Beats〉にシングルとアルバムを残している。1992年には、後にヒットトラック“More To Love”(1994)を生み出すユニットVolcano(Ole MjøsとRune Lindbækとの3人組)の前身となるOpen Skiesとして〈Reinforced〉からシングルをリリース。

 

 

1995年に〈Djax-Up-Beats〉からアルバムをリリースした後に地元のトロムソから現在の拠点であるベルゲンへ移る。1998年にBjørn Torske名義を始動し、1stアルバム『Nedi Myra』を〈Ferox Records〉からリリース。1999年にリリースしたシングル“Sexy Disco”は、後にTodd Terjeがディスコに興味を持つきっかけとなった1曲として知られている。2001年にはベルゲンのレーベル〈Tellé〉から2ndアルバム『Trøbbel』をリリースするも、それ以降は約5年はプロデュースを行っていなかった。

 

 

2006年から現在のメインレーベル〈Smalltown Supersound〉に参加し、2007年には3rdアルバム『Feil Knapp』をリリース。同時期からノルウェーのカルトレーベル〈Sex Tags Mania〉にも参加し始め、Crystal Bois a.k.a. Siob Latsyrcとの共作を2作リリースしている。2010年には同じく〈Smalltown Supersound〉から4thアルバム『Kokning』をリリースし、同作はノルウェー国内だけでなく、『Pitchfork』などメディアを始め国際的に高い評価を得た。その後、3年を経て2016年から再びリリースを再開。〈Sex Tags Mania〉からはDJ Sotofettとの共作EPを、〈Smalltown Supersound〉からはMungolian Jet Setをリミキサーに招いたEP『Fuglekongen』を発表している。

 

 

そして2017年7月にPrins Thomasとのコラボレーションアルバム『Square One』をリリース。もとはPrins ThomasのリミックスをBjørn Torskeが行う予定でスタジオに入る予定だったところから、〈Smalltown Supersound〉のオーナーであるJoakim Hauglandの勧めで、初めて2人のオリジナルトラックの制作に至ったという経緯を持つ同作は、2017年現時点でも特に注目を集めている作品となっている。

そしてリリースと今回のツアーに際して、〈Smalltown Supersound〉の日本のディストリビューター〈Calentito〉のサイトにはJoakim Hauglandからのコメントが寄せられている(以下引用)。

 

Bjørn Torskeと知り合ったのは90年代の中ごろか後半のことだったかと思う。共通の友達だったMental Overdriveの紹介だった。当時Torskeはすでにベルゲンのシーンではよく知られた存在で、色々なところでその名前を聞いていた。彼の存在は、ベルゲンだけでなくノルウェーのシーン全体の財産だと思う。コズミック・ディスコをこの国に根付かせたのは他の誰でもないTorskeだったのだから。Erot、Röyksopp、Todd Terje、Prins ThomasからSotofettまで、誰もがTorskeの影響を、大いに受けていた。

-Joakim Haugland(Smalltown Supersound)

 

 

 

ツアーの詳細は以下の通り。

 

 

 

Bjørn Torske Japan Tour 2017

All Info: http://ahbproduction.com/2017/09/07/bjorn-torske-japan-tour-2017/

 

【富山 – TOYAMA】

HOUSEGROW


Date: 2017/10/21 (Sat)

Venue: MINORITY

Open: 22:00
Door: 3000yen with 1Drink

※先着50名様にHOUSEGROW 15th ANNIVERSARY MIXCD (MIXED

BY DJ KENJEE) をプレゼント!

 

Line up:

[Guest DJ]

Bjørn Torske

[DJ]

KENJEE, TACHIBANA, WATARU TAKANO, SHIMA

 

 

Info: MINORITY

http://mairo.com
富山市桜町2-2-1 21ビル 4F TEL 076-445-1181

 

 

【大阪 – OSAKA】

Bar Cauliflower 11th Anniversary Party

Date: 2017/10/22 (Sun)

Venue: Bar Cauliflower (SHINSAIBASHI SUNBOWL 5F)

Open-Close: 16:00 – 24:00

Door: 2500yen (with 1Drink)

 

Line up:

Bjørn Torske (Smalltown Supersound, Sex Tags Mania)

Conrad McDonnell (Idjut Boys)

TETSUO(Chaaas!)

 

VJ: HiraLion

Sound: Yori

Food: ヴァンバラ, Ami-chan, COFFEEBIKE EDENICO

 

Info: SHINSAIBASHI SUNBOWL

http://www.sunbowl.jp
大阪市中央区西心斎橋2-9-28

 

 

【東京 – TOKYO】

V itamin X

Date: 2017/10/27 (Fri)

Venue: solfa

Open: 22:00
Door :3000yen
With Flyer: 2500yen
Before 11PM: 2000yen

 

Line up:

[Room1]

Bjørn Torske

CMT (POW WOW)

TAIGA a.k.a. AOLA (THE OATH)

Kengo (Block Party)

U-T (flashin’)

 

[Room 2]

MORIHIRO (Lighthouse Records)

OBP, FCD, Hide Futagi (slow mo’)

Hitomi Noguchi (IN THE HOUSE/SPEAKEASY)

boys be kko (Kids Return) – Live –

ucome on! (flowers in cave)

Yasuyuki Nakagawa (Sanctuary)

 

Food: 中目黒lounge

 

Info: solfa

http://www.nakameguro-solfa.com
東京都目黒区青葉台 1-20-5 oak build.B1

TEL 03-6231-9051

 

 

【札幌 – SAPPORO】

JOY

Date: 2017/10/28 (Sat)

Venue: Precious Hall

ADM: MEMBER & W/FLYER 3,000yen | DOOR 3,500yen –

23:00~

 

Line up:

Bjørn Torske

HIRBjorn Torske 2017 ATA (LAID BACK FLOOR)
DAINU (FOLFORE)

 

Info: PRECIOUS HALL

http://www.precioushall.com
札幌市中央区南2条西 3丁目13-2-B2F

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.