HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

UKベースカルチャーを伝えるパーティー「VOID」に注目のグライムプロデューサーMurloとDeadboyが登場

これまでにAir Max ’97、Jonny dub、DJ night slugs(Bok Bok)といった注目のプロデューサーたちを招聘し、UKベースミュージックのカルチャーを現場で伝えていくことをコンセプトとした4人組パーティークルー「VOID」が、MurloとDeadboyの2人をフィーチャーしたパーティーを11月22日(日)にUcess the Loungeにて開催する。

 

Murloはロンドンを拠点に活動するDJ/プロデューサーで、近年再び盛り上がりを見せる新世代グライム・ブームを牽引する中心人物のひとり。ダンスホールやガラージ、ベースラインといった音楽からの影響を反映させた作品を〈Rinse Recordings〉、〈Oil Gang〉、〈Unknown to the Unknown〉といったレーベルからリリースしてきたほかに、「NTS Radio」でのレギュラー番組などでその名を広めていっている。つい先日はDre Skullが主宰する〈Mixpak〉から8曲入りのEPをリリースし、さらに注目を集めている。

 

 

Deadboyも同じくロンドンのプロデューサー/DJで、ポストダブステップ期に〈Numbers〉からリリースしたトラックがBen UFO、Oneman、Benji BといったDJたちからサポートを受けたことで知られている。今年は〈Local Action〉から、ウェイトレスグライムやニューグライムなどと呼ばれるサウンドへアプローチした2つのEPをリリースし、注目を集めている。

 

Rince FMでは2人による、今回のツアーを記念したDJ Mixが公開されている。「VOID」に足を運ぶ方はもちろん、そうでない方も必聴のミックスとなっている。

 

 

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

void1122 murlo deadboy

 

VOID presents Murlo × Daedboy 


Date: 2015/11/22 (Sun)


Venue: Ucess the Lounge, Harajuku


Open: 23:00
before 12am: 2000 yen
after 12am: 2500 yen

 

Line up:
Murlo (Mixpak/UK) 


Deadboy (Local Action/UK) 


Void Residents (Azel / Gyto / Shortie / Tum)

More info: https://www.facebook.com/events/446900395516665/

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.