HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

terekke

NEWS

NY屈指のアンダーグラウンドレーベル〈L.I.E.S.〉が見出した新鋭Terekkeが1月に初来日

2010年代を代表するNY・ブルックリン屈指のアンダーグラウンド・レーベル〈L.I.E.S.〉が見出した注目すべき新鋭Terekkeが、1月16日(土)の一晩限り、CIRCUS TOKYOに初来日する。

 

現在はベルリン在住のTerekke(発音はタリーク)は、2011年から〈L.I.E.S.〉より、アンダーグラウンド・シーンの拡大と近年のアナログブームと並行して最盛期を迎えている、「ロウ・ハウス」 と称されるスモーキーでローファイな音質を世界に推し進めているDJ/プロデューサー。コンスタントにリリースされている作品は、『YYYYYYYYYY』や『( ͡° ͜ʖ ͡°)』といったタイトルの表記や、極めてミニマルなラベルデザインなどから、レーベル内でも一際異彩を放っている。彼の作風はまさに「ロウ・ハウス」の如く心地良いリヴァーブが効いており、往年のデトロイト・ハウス好きからも注目を浴び、人気を博している。東京公演のみとなる今回は、エクスクルーシヴな3hoursセットを披露するとのことだ。

 

 

また、共演にはヒップホップDJとしてのキャリアから現在では幅の利いた選曲に定評があり、ギャラリーのレセプション会場等でのプレイとミックスワークでも話題を攫うDJ NOAがTerekkeとのツーマンとして登場する。

1Fフロアには都内在住でもなお仙台で『ZUNDOKO DISCO』を主宰しながら大小の箱問わずに活躍するBOW、都内某レコード店勤務ながらDJ/リゾートバンドの活動と公私ともに多彩な動きが見逃せないmooyan、音楽担当として参加し様々な業界をあっといわせたアート企画『BICTION』での活躍が記憶に新しく、また場所を問わず音への意識と拘りがアーティストからも信頼を得るKoudaiが出演する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

terekke

( ͡° ͜ʖ ͡°) TEREKKE  
Date: 2016/1/16(Sat)
Venue: CIRCUS TOKYO
Open: 23:30
Door: ¥3,000
ADV: ¥2,500
Ticket outlet: Peatix http://ptix.co/1IRTVty

 

Line up:
[Main]
TEREKKE (L.I.E.S./NY)
DJ NOA (INVISIVLE VIBES)

 

[1F Lounge]
mooyan (TRAVESSIA/THE WORD IS OUT!/☼Suntopia☪/ヤ・ムー)
Koudai (Mullet/SPES-LaB.)
BOW (ZUNDOKO DISCO)

 

More info: CIRCUS TOKYO
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16
TEL:03-6419-7520
http://circus-tokyo.jp/

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.