HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Todd Terjeが2年振りに来日し、ContactでDJセットを披露

北欧ディスコ・シーンを牽引するノルウェーの気鋭プロデューサー/DJのTodd Terjeが来日し、6月8日(金)にContactでDJセットを披露する。

 

ノルウェーはオスロを拠点に活動するTodd Terjeは、数々の傑作リエディットでその名を知られ、彼のリエディットやリミックス作品で構成されたベスト盤的コンピレーション&ミックスCD 『Remaster Of The Universe』は売り切れとリプレスの連続の人気盤となっている。リエディットだけでなく、オリジナル作品でもその才を発揮し、2004年のリリースから6年かけて度々再発を重ねた“Eurodans”は彼の代表曲のひとつであり、“Ragysh”と“Snooze 4 Love”は2011年のクラブアンセムとなった。また、2012年にリリースされたEP『It’s The Arps』収録曲の“Inspector Norse”は爆発的なヒットを記録し、世界中のダンスフロアで評価されている。

 

 

2014年には1stフルアルバム『It’s Album Time』をリリースし、同作にはBryan Ferryをフィーチャーした楽曲をはじめ、2013年リリースの“Standbar”やシングルカットされた“Delorean Dynamite”を収録。アルバムリリース後は、ソロライヴやフルバンドTHE OLSENSを率いて各主要フェスティバルを網羅し、ライヴアクトとしても絶大な人気を誇る。2016年にはフルバンドの集大成としてTodd Terje & THE OLSENS名義でのカヴァーEP『The Big Cover-Up』をリリース。2ndアルバムの発表が待ち望まれている中、2017年はシングル“Jungelknugen”と、同曲のFour TetとPrins Thomasによるリミックスがリリースされており、両バージョン共に好調にダンスフロアで響いているようである。

 

 

 

Todd TerjeがDJセットを披露するメインフロアStudio Xでは、TOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシと YOUR SONG IS GOODのサイトウ “JxJx” ジュンによるユニットDISCO MAKAPU’Uと、folidayがサポート。

セカンドフロアには、Tresvibes SoundsystemのKikiorixを始め、『Hole and Holland』のYO.ANとHaruka Katagata、Visionで『Modern Disco』を開催するコンビYOSAとTAARが登場する。

 

 

また、Todd Terjeは翌日6月9日(土)には名古屋のClub Magoにてプレイする。

http://club-mago.co.jp/next_pickup

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Todd Terje Japan Tour 2018 Tokyo

Date: 2018/6/8 (Fri)

Venue: Contact

Open: 22:00
Before 23:00: ¥2500

Early Bird Tickets: ¥2500

ADV: ¥3000

w/f: ¥3500

Door: ¥3800

 

Line up:

[Studio]

Todd Terje (Olsen Records | Norway) -DJ Set

DISCO MAKAPU’U (川辺ヒロシ & サイトウ “JxJx” ジュン)

foliday (HALO)

 

[Contact]

Kikiorix (Tresvibes Soundsystem)

YO.AN (Hole and Holland)

Yosa

Taar

Cato Canari

Haruka Katagata (Hole and Holland)

 

[FOYER]

POP UP BAR ØL Tokyo

serving Norwegian Beer & Coffee

 

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.