HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Terrence ParkerとDJ EMMAがVENTにて共演

Terrence ParkerとDJ EMMAが8月12日(土)にVENTにて共演する。

 

Terrence Parkerは1982年にヒップホップDJとして、Mix Master Xという名義でデトロイトにて音楽活動スタートし、1988年より楽曲を発表しはじめた。1996〜97年と2年連続で〈K7!〉からアルバムを2枚リリースし、そのうち1stアルバム『Tragedies Of A Plastic Soul Junkie』からシングルカットされた“Emancipation Of My Soul”はUKで大ヒットを記録。また、1993年に設立した〈Intangible Records & Sound Works〉では早い段階からMoodymannことKenny Dixon Jr.の作品をリリースするなど、90年代のシーンに多大な功績と影響を残している。2000年代以降もコンスタントにリリースを続け、特にCarl Craig率いる〈Planet E〉のカタログには幾つもの作品を残しており、最近では2014年の『Life On the Back 9』に続く待望の新作『God Loves Detroit』が〈Planet E〉よりリリースされることもアナウンスされた。

 

 

Terrence ParkerがDJキャリアを一度引退した2001年には〈Real Righ Music〉というサブレーベルも開始し、また彼から影響を受けたというDJ NOBUの『FUTURE TERROR』へのリスペクトを込めた〈Chiba City〉という名のレーベルも持っており、プロダクションにおける幅広さは現役にして随一を誇ると言ってもいいだろう。

また、彼のDJテクニックはJeff MillsやBad Boy Billらターンテーブリストたちとよく比較されており、日本ではどこか「知る人ぞ知る実力者」のイメージがあるが、キャリアでは通算で世界中の100都市以上でプレイしているインターナショナリスト。一度の引退後も、2002年にバプティスト教会からの洗礼を受けて敬虔なクリスチャンとなった後に再びDJブースに帰還し、2013年にハウス・リヴァイバルが起こった時には再び脚光を浴びたある種永遠のリビング・レジェンドでもある。

 

 

国内からのヘッドライナーは、KING OF HOUSEことDJ EMMAが登場。

 

日本のハウス黎明期から東京の夜を華やかに彩ってきたカリスマが、同じく80年代から活動するデトロイトの大御所を迎え撃つ一夜を、お見逃しなく。

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

Terrence Parker × DJ EMMA

Date: 2017/8/12 (Sat)

Venue: VENT

Open: 23:00

Door: ¥3,500

FB discount : ¥3,000

FB event page: https://www.facebook.com/events/521136528255694/

 

Line up:

[ROOM1]

Terrence Parker with special guest Merachka
DJ EMMA
Mustache X

LIGHTING:MACHIDA (LSW) 

 

[ROOM2]

DJ Deflo
NAOtheLAIZA
DJ PAN2
SHOW_Schott

 

 

More info: VENT

http://vent-tokyo.net/schedule/skudge-live/

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせ ていただきます。予めご了承下さい。

※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.