HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

taicoclub 160405

NEWS

『TAICOCLUB’16』にDan Deacon、灰野敬二、水曜日のカンパネラらの出演が決定

これまでにOPN、Arca、サカナクションらの出演を発表している『TAICOCLUB’16』が、第5弾出演アーティスト5組と、『Red Bull Music Academy Presents Deep Ambient Forest』の出演者7組を発表した。

 

まず海外からは、昨年リリースしたエキセントリックなアルバム『Gliss Riffer』が様々な分野から支持を受けているボルチモア出身のカルト的な人気アクト、Dan Deacon。独特なポップさの中に鏤められた電子音は心地よくもあり、毒々しくもある。そんな彼の世界観はこだまの森とどのように融合するのか必見だ。

 

 

 

LosoulことPeter Kremeireはファンクやジャズ、ソウルなどの粗いブラックグル―ヴをドイツ製工業用機械を使って整えたかのようなルーズとタイト、ウェットとドライが絶妙に混ざり合うファットなミニマルトラックでテクノ、ハウスのジャンルを問わず絶大な支持を得ている。長年のキャリアを誇りつつ、現在も積極的に制作とDJを並行して行っている彼の年々凄みを帯びていく骨太な音は堪能の死骸がありそうだ。

 

そして国内からは、Nick The Recordとともに初回から数え、ついに11回目の出演となるMOODMAN。そして主にインストゥルメンタルの楽曲でありながら、聴くもの観るものを高揚させ、魅了させる音源、ライヴパフォーマンスで絶大な支持を受けるtoeは意外にも今回が『TAICOCLUB』初出演。そして、コムアイを主演、ケンモチヒデフミが音楽を作り、その他を務めるDir.Fの3人をメンバーとするユニット、水曜日のカンパネラ。今年の3月に開催された『SXSW2016』では会場の話題をさらったばかり、ライヴの新しいあり方を提唱する、会場にフィットしたライブをお楽しみに。

 

 

 

そして今年も会場内にRed Bull Music Academyがキュレーションを務めるステージ『Red Bull Music Academy Presents Deep Ambient Forest』が登場。その出演者には、2007年のRBMAトロント卒業生で、常に新しいエレクトロニックミュージックの在り方を追求しているAkiko Kiyama。2014年東京卒業生で、伝統的な浮世絵からインスピレーションを得ているというHaioka。今年秋、カナダ/モントリオールへの参加が決定した、〈flau〉や〈Sound Pellegrino〉などから作品をリリースしている電子音楽ユニットCRYSTALのメンバー、三宅亮太によるソロプロジェクトのSparrows。2014年のRBMA東京開催時に講師としてレクチャーも行った、前衛的現代音楽のアイコン、灰野敬二は『TAICOCLUB』に初登場。美しいアンビエント/ドローン作品が特徴的なChihei Hatakeyama。そして、蓮沼執太は「こだまの森アンビエント」と銘打ちスペシャルセットでの出演。昨年に続き、WHITELIGHTが独自の音響空間を作り上げ、且つ、アンビエントセットも披露するとのことで、とにかく盛りだくさんのラインナップとなっている。

 

RBMA TICOCLUB'16

 

 

そして、今年も完全予約制のフルコース、「開場」「開演」というまるでステージショーのような、エンターテインメントパフォーマンスを演じる独自のスタイルをとり、2015年9月からは拠点を西麻布(コートヤードHIROO)に移し更なる進化を遂げている「81」が1日限りで『TAICOCLUB』にオープ ンする。

 

カテゴリー別チケットも好評販売中なので、気になる方は以下のイベント詳細をご確認いただきたい。

 

 

 

taicoclub 160405

TAICOCLUB’16


Date: 2016/6/4(Sat)ー 6/5(Sun)


Place: 長野県木曽郡木祖村 こだまの森

Line up:
ARCA DJ + JESSE KANDA AV SET (VE/UK)


あふりらんぽ (JP)


Dan Deacon (US)


DAOKO (JP)
ハナレグミ (JP)
KiNK (BG)
クボタタケシ (JP)
LORD ECHO (NZ)
Losoul (DE)
LUCKY TAPES (JP)
MOODMAN (JP)
Nick The Record (UK)
Nozinja (ZA)
Oneohtrix Point Never (US)
サカナクション (JP)
シンリズム (JP)
SPECIAL OTHERS (JP)
Takkyu Ishino (JP)
Taylor McFerrin & Marcus Gilmore (US)
Tobias. (DE)
toe (JP)
Traxman (US)
Tycho (US)
UR and Submerge presents DEPTH CHARGE (Mark Flash/Mike Banks) LIVE (US)
水曜日のカンパネラ (JP)


 

[Red Bull Music Academy Presents Deep Ambient Forest]
灰野敬二
蓮沼執太「こだまの森アンビエント」
Akiko Kiyama
Sparrows (Ambient Set)
Chihei Hatakeyama
Haioka
Whitelight

 

[81]
Takeshi Nagashima

 


More info: http://taicoclub.com/16/


More info RBMA: http://www.redbullmusicacademy.jp/


More info 81: http://www.eightyone.tokyo/

 

テント利用券

販売期間 6/14(金)から販売中 テント1張につき3,000円。

※ 数名でテント1張を共有する場合、利用者全員がテント利用券を購入する必要はありません。

※ テントの貸し出しはおこなっておりませんので予めご了承ください。

※ テントをご利用になる場合は必ず1張につき1枚テント利用券を併せてご購入ください。

 

カテゴリー4

販売期間 12/1(火)から販売中

前売券 14,000円

前売場内駐車券 3,000円/1台 -SOLD OUT

前売野麦峠スキー場臨時駐車場 駐車券 3,000円/1台

 

当日券 15,000円(前売券完売の場合、販売無し)

※ 全て税込

 

バスツアー

TAICOCLUB’16 バスツアーは以下リンクよりお申込みいただけます。

http://entame.knt.co.jp/2016/taico/

※ 5月26日(木)18:00締切とさせていただきます。

※バスチケットと併せ、入場券/テント券のお申し込みも可能です。

※既にチケットをご購入済みの方は、バスだけのお申し込みも可能です。

フェスティバル、バスツアー等の詳細に関しましてはメーリングリスト、InstagramLINE@FacebooktwitterGoogle Plusにて随時お知らせいたします。

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.