HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Steve BugとMathew JonsonがContactに揃って登場、サポートにはDJ Sodeyamaが出演

モダンなクラブミュージックの礎を築き上げた2人のアーティスト、Steve BugとMathew Jonsonが4月21日(土)にContactへ登場する。

 

1991年にDJキャリアをスタートさせ、2000年代に栄華を極めた老舗レーベル〈Poker Flat Recordings〉と〈Dessous〉を主宰しているドイツ人プロデューサー/DJのSteve Bug。

1999年のレーベル初期作でもある“Loverboy”を始め、Richie HawtinやBen Klock、Chez Damierとの共作など数多くのヒットシングルをリリースし、ミニマル・テックハウスなるスタイルを押し広げるべく、これまでに5枚のアルバムと80枚を超えるEPを発表してきた。DJミックス作も数多く、『Da Minimal Funk』シリーズや、〈Cocoon〉の『The Flow』や〈Music Man〉の『Fuse』、〈Fabric〉のミックスシリーズなどを監修している。自身が主宰する〈Poker Flat〉は、第52回グラミー賞ベストリミックスレコーディングス部門のノミネートを始め、『Beatport Award 2008』や『Danish DeeJay Award(2008)』でグランプリに輝いたTrentemøllerを筆頭に数多くの才能あふれるアーティストを発掘。レーベル主要アーティストであるMartin LandskyやGuido Schneiderを中心に、Richie Hawtin、Luciano、Tiga、Daniel Bell、Cassy、Michael Mayer、Joris Voornといった大物アーティスト達の作品を発表し、名門たる役割を長年にわたって担い続けている。そして今春4月には〈Poker Flat〉より、Steve Bug & Langenbergによる待望のニューアルバム『Paradise Sold』をリリースする。今やそのスタイルは決してひとつのサブジャンルに収まるものではなく、30年近いキャリアに裏付けられたセットは、4つ打ちの鼓動に乗ってフロアを多彩なミュージックジャーニーへと案内する。

 

 

 

一方、現ベルリン在住のカナダ人Mathew Jonsonは、フリースタイルテクノジャムバンドCobblestone Jazzでテックフュージョンを世界に提唱し、シーンを震撼させたミニマル/テクノのパイオニアである。

2001年に〈Itiswhatitis〉よりデビュー後、〈Perlon〉や〈Minus〉、〈Kompakt〉などの名門レーベルから立て続けにシングルヒットを放ち、2005年に自身のレーベル〈Wagon Repair〉を設立。彼の楽曲は、Richie Hawtin、Laurent Garnier、Gilles Petersonなどに称賛され、リミキサーとしても、The Chemical Brothers、Moby、Four Tet、Plastikmanら数多くのトップアーティストの作品を手がけている。2015年にリリースした『Fabric 84』は、『Resident Advisor』の「Top 10 Official Mixes」で年間2位を獲得。本作は歴史あるfabricミックスシリーズの中で唯一、fabricでオーディエンスを交えてライブレコーディングされたスペシャルエディションで、収録されている20曲すべてが彼のオリジナルトラックであった。また、最新のコンピューターとアナログ機材を駆使したインプロライブにも定評があり、『Resident Advisor』の「Top 20 LIVE Acts」では2011年より6年連続で入賞し続けていた。その天性とも言うべきセンスと情熱を纏ったライヴパフォーマンスは、エレクトロニックミュージック・ライヴアクトの完成形とも称されている。

 

 

 

メインのStudio Xフロアで両雄と組すのは、Nina Kravizのレーベル〈трип〉や自身の〈Arpa Recordings〉からのリリースでお馴染みのDJ Sodeyama。

Contactフロアには、〈Seeds & Ground〉を主宰するKaoru Inoueのほか、Steve Bugのレーベル〈Dessous〉からリリースを果たしたIori Wakasaが登場する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

STEVE BUG & MATHEW JONSON

Date: 2018/4/21 (Sat)

Venue: Contact

Open: 22:00

Before 11PM: ¥1000

Under23: ¥2000

GH S members: ¥2500

w/f: ¥3000

Door: ¥3500

 

Line up:

[Studio]

Steve Bug (Poker Flat | Ovum | Germany)
Mathew Jonson (Wagon Repair | Freedom Engine | Canada) -Live
DJ Sodeyama (ARPA records | трип)

 

[Contact]
Kaoru Inoue (Seeds And Ground)
Iori Wakasa (Dessous | Get Physical | L…deep)
Koki (Bohemian Yacht Club)
Sakiko Osawa (OIRAN MUSIC)

 

 

More info: Contact
http://www.contacttokyo.com
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactは会員制となっております。ご来場の皆様に登録をお願いしております。

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.