HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

『RAINBOW DISCO CLUB 2017』がFatima YamahaやSadar Baharなど第2弾出演アーティトを発表

2017年のゴールデンウィークの3日間、5月3日(水)〜5日(金)にかけて伊豆半島稲取高原に広がる大自然に囲まれた東伊豆クロスカントリーコースにて開催されることが決定した日本を代表するフェスティバル『RAINBOW DISCO CLUB 2017』が、第2弾出演アーティトを発表した。

 

第1弾として発表されたDJ NOBUとFred Pの非常にレアなエクスクルーシヴB2Bセットに次いで今回追加されたのは、BatianやGiftedといった数々の名義を使い分けて活躍するも未だ謎も多いアムステルダムの実力派プロデューサーFatima Yamahaのライヴセットでの来日。2004年にリリースしたEPに収録されていた“What’s A Girl To Do”が、2015年には〈Dekmantel〉からリイシューされ、またHudson Mohawkeの最新アルバム『Lantern』に収録された楽曲でサンプリングされるなど、およそ10年の歳月を掛けて今なお大ヒットしているだけにこの絶好のタイミングでの来日は見逃せない。

 

 

そして地元アムステルダムのみならず、世界中で絶大な影響力を持ち、『RAINBOW DISCO CLUB 2017』との関係も深いレーベル兼レコード店〈Rush Hour〉の設立20周年を祝うアニバーサリー企画が実現。看板アーティストのHuneeとSan Proper、レーベルオーナーのAntalが「Rush Hour All Stars」として再来日決定。また20周年スペシャルゲストとして〈Rush Hour〉と親交が深い、シカゴのソウル伝道師Sadar Baharが初出演を果たす。ハウス、テクノ、ディスコ、ファンク、ソウルなど20年間ダンスシーンを牽引してきた名門レーベル〈Rush Hour〉の実力を思う存分に堪能できること間違いない。

 

 

さらに『RAINBOW DISCO CLUB』で意気投合した日本人アーティスト3人、Soichi Terada × Kuniyuki × Sauce81が即興ユニットを結成し登場。世界初のライヴセッションを披露する。

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

 

RAINBOW DISCO CLUB 2017

Date: 2017/5/3(Wed)9:00 open/12:00 start 〜 5/5(Fri)19:00 end(2泊3日予定)
Venue: 東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ

 

Line up:

SADAR BAHAR (20 YEARS OF RUSH HOUR SPECIAL GUEST)
RUSH HOUR ALLSTARS (ANTAL / HUNEE / SAN PROPER)
DJ NOBU b2b FRED P (RDC EXCLUSIVE)
SOICHI TERADA × KUNIYUKI × SAUCE81 (LIVE SESSION)
FATIMA YAMAHA (LIVE)
and many more…!

 
Ticket:
一般発売チケット(16,000円)

http://www.rainbowdiscoclub.com/#ticket

 

当日券(18,000円)
※前売券が規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。
※20歳未満の入場は保護者同伴の場合のみご入場いただけます。
※中学生以下はチケット不要。

 

場内キャンプ券(3,000円)
※2016年11月発売予定。
※炭を使用するBBQは禁止。コンロ、バーナーのみ可能。
※アルコール類、瓶、缶の持ち込みは固くお断り致します。

 

駐車券(2,000円)
※2016年11月発売予定。
※駐車場出入庫は1回1000円別途必要。

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.