HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Opal Sunnが日本で2度目となるライヴセットを6/2にCIRCUS TOKYOにて披露

今年の3月にUKの新興レーベル〈Planet Sundae〉からデビューダブルEPの『Part I』をリリースし、初夏には『Part II』のリリースを控える、ベルリン拠点のライヴユニットOpal Sunnが日本で2度目となるライヴセットを6月2日(金)にCIRCUS TOKYOにて行う。

 

Opal Sunnは、〈Holic Trax〉や〈Saints & Sonnets〉などでソロ作をリリースしているAlex KassianことAl Kassianと、2010年にロンドンで開催されたRed Bull Music Academyに参加したHiroaki OBAによって、2015年にベルリンにて結成されたプロデューサー/ライブ・ユニット。元よりライヴセットに定評のあった2人による、多数のハードウェアを駆使したライブは、即興性の高いセッションを土台に楽曲の分解・再構築を織り交ぜながら遥かなるマシンハウスの銀河系へと展開していく。国内では、2016年に『Rainbow Disco Club』に唯一出演。その後もベルリンをベースに、ヨーロッパのヴェニュー/フェスで活動し、特にモロッコで開催されたフェスティバル『Atlas Electronic』でのライヴセットは数多くの好評価を受けて、ヨーロッパでの存在感と卓越した実力を着実に示している。2017年3月にはUKのニューレーベル〈Planet Sundae〉からデビューダブルEPの『Part I』がリリースされ、早くもPalms TraxやWOLF Musicらがサポートしている。続く『Part II』は今年の初夏にリリースされる予定であり、また各個人の作品も含め多くのリリースが予定されているとも。この絶好機をお見逃しなく。

 

 

今回のパーティーはこの日からスタートする、“東京に集まる発展途上の才能、感覚、思想、文化が交わる遊び場”をテーマとする新プロジェクト『procope』がオーガナイズ。サポート陣には、ベースミュージックとテクノ/ハウスの融合をブリストルに呼応するかのように行うAlbino Soundをさらなるライヴアクトとして迎え、DJにはBoiler Roomへの出演も果たした新世代の旗手SEKITOVAと、〈The Bunker NY〉からのポッドキャストや今年の『rural』への出演決定で注目を集めているasyl cahierが登場する。

 

 

イベントの詳細は以下の通り。

 

 

 

 

procope presents
Opal Sunn (The second live in Japan)


Date: 2017/6/2 (Fri)
Venue: CIRCUS TOKYO

Open/Start: 23:00
ADV: ¥1500
Door: ¥2000

 

Line up:

[Main]

Opal Sunn -Live

Albino Sound -Live

SEKITOVA

asyl cahier

 

[Lounge]
DJ No Guarantee (CYK)
Romy (procope / 解体新書)
…and more TBA

 

More info: CIRCUS TOKYO
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-26-16
TEL:03-6419-7520
http://circus-tokyo.jp

  • CDJ-2000NXS2 DJM-900NXS2

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.