HigherFrequency ハイヤーフリケンシー

NEWS

Native Instruments社のTRAKTORがPioneer DJ Certification Programに参加

Pioneer DJ株式会社が、Native Instruments社製DJアプリケーション「TRAKTOR PRO 2」のUSB-HIDコントロール機能をマルチプレーヤー「CDJ-TOUR1」のPioneer DJ Certification Programとして認証し、またDJアプリケーション「TRAKTOR SCRATCH PRO 2」のDVS機能をDJMシリーズの最新のDJミキサー「DJM-TOUR1」「DJM-750MK2」「DJM-450」「DJM-250MK2」のPioneer DJ Certification Programとして認証したことを発表した。

 

Pioneer DJ Certification Programとは、Pioneer DJ社製商品と互換性の評価/確認を行った、ユーザーが安心して利用できる他社製品を認証する取組みのこと。2016年10月に業界標準機である 「CDJ-2000NXS2 」と「 DJM-900NXS2」 による、「TRAKTOR PRO 2」「TRAKTOR SCRATCH PRO 2」のサポートが開始されて以来、クラブでプレイする多くのDJの方々から、即座に直感的なDJパフォーマンスできると好評が寄せられているという。今回の認証によってサポート範囲を最新のマルチプレーヤーとDJMシリーズの最新のDJミキサーに拡大したことで、自宅での練習から音楽フェスティバルまで、いつでもどこでも安心して「TRAKTOR PRO 2」「TRAKTOR SCRATHC PRO 2」を使ったDJパフォーマンスが可能となった。

 

 

 

また、すでにPioneer DJ Certification Programにて認証済みの「CDJ-2000NXS2」に関しても、今回新たにBEAT JUMP機能のコントロールや拡大波形、ビートグリッドなどの表示に対応し、操作性が向上している。

 

なお、各マルチプレーヤーで「TRAKTOR PRO 2」のUSB-HIDコントロールを行うには、マルチプレーヤーのファームウェアの最新版を利用すると共に、「TRAKTOR PRO 2」の最新版が必要となる。また、各DJミキサーで「TRAKTOR SCRATCH PRO 2」のDVS機能を使用するには、DJミキサーのファームウェアの最新版を利用すると共に、「TRAKTOR SCRATCH PRO 2」の最新版が必要となっている。

以下のリンクをご確認いただきたい。

 

Download info:

[マルチプレーヤー、DJミキサーの最新ファームウェア]
Pioneer DJのサポートサイトから無償でダウンロードできます。
ダウンロードサイト http://www.pioneerdj.com/ja-jp/support/

 

[TRAKTOR 最新版]
最新版の「TRAKTOR PRO 2」や「TRAKTOR SCRATCH PRO 2」についてはNative Instruments社のサイトをご確認ください。

Native Instruments社のサイト http://www.native-instruments.com/

  • 3/30 追加

Pioneer DJ

COPYRIGHT © 2015 HigherFrequency ALL RIGHTS RESERVED.